角川慶子の「シロウトで保育園作りました」第114回

働くママにとっても公園は重要! 保育園経営者から見た、杉並区の保育園問題

kadokawa114.jpg
駒沢の森こども園では、小雨でもお散歩にいきます

 とうとう梅雨に入ってしまいましたね。小さい子どものいる人は、大変な時期です。娘が小さい時、雨が続いて公園に行けず、家にいると体力有り余って暴れるので、東京ドームシティの「アソボ~ノ!」など、屋内遊具施設に行って遊ばせていました。

 駒沢の森こども園では小雨ぐらいならお散歩に行きます。梅雨は毎日微妙な天気なので、晴れを待っていては1カ月くらい散歩に行けなくなりますから。お散歩に行くと行かないのでは、給食の食べ方も、お昼寝の寝つきも違います。お散歩って本当に大事です(某幼児教室系の保育園ではお散歩が週2日しかないそうです)。

 子どもが小学校に上がると、雨でも寒くても学校へ行くので、「たまの休みくらいはゆっくりさせて」とテレビや漫画を読むだけの休日もアリになっています。スーパーに行って、家で本人にたこ焼きでも作らせれば、十分満足みたい。うちの娘の場合は、肉体を使う遊びより、知的好奇心を満足させる方向になっていっているかもしれませんね。活発な子は運動系の部活に入っているようですが、うちは全然です(笑)。

 ですが、時間がない時に手っ取り早く遊んだり、鉄棒を教えたりする時は、近所の公園に行きます。最近、杉並区で区立公園を保育園に転用する案が出て、波紋を呼んでいるのですが、私も実は反対派です。

 共働きの未就学児にとっては、保育園不足は深刻です。ですが、使っている公園がなくなったり、狭くなったりするのはどう思いますか? 子どもはすぐに小学生になります。学校が終わって友達とどこで遊べばいいのでしょうか? 夏休みなど子どもは休日、親は仕事という時、子どもはどこに行けばいいのでしょうか? コンビニ前で溜まれってこと? 健全な遊びができなくなりますよ。図書館は勉強や本を読むにはいい環境です。でも、同時に体を作らないと、ロクな大人になりません。ただでさえ、小さな公園では、「ボール禁止」「ペットの散歩禁止」などのルールが厳しくなってきて、都の大きな公園へ(駒沢公園や砧公園など)遠征しないと、遊びによっては難しくなってきています。

 近所の公園はとても大事。どうか目先のことだけを考えて、決断しないでほしいです。

応募してきた人は、どういうつもりでシッターになろうと思ったのかな?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

働くママにとっても公園は重要! 保育園経営者から見た、杉並区の保育園問題のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! シロウトで保育園作りましたのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  7. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  8. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  9. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  10. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  11. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  12. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  13. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. misono、ブログでノロケまくり
  16. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  17. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  18. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  19. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  20. キム、パリの強盗被害を生々しく語る

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ女性問題がネットに続出

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性被害は被災と同じくらい大変なこと

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?