[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」7月号

“痩せなくてもすっきり見える特集”で女性誌の限界を露呈した「CLASSY.」

“痩せなくてもすっきり見える特集”で女性誌の限界を露呈した「CLASSY.」

 「CLASSY.」(光文社)今月号の特集は「痩せなくてもすっきり見える夏」です。前号の着回し企画で「役作りのため10kg太ることを目指した劇団員女性」が登場して騒然となりましたが、今号でもその流れを引き継いでいるようです。リードには「無理なダイエットをするとか、体のラインにぴったりした服を着るとか、もうそうした“スタイルアップ”の発想はいったん横に置いておきましょう」と、ついに女性誌最大の悲願「痩せる」思想を横に置いてしまったようです。さらに「幸い、ビッグシャツやガウチョパンツなど旬のアイテムは体型カバーに優れたものばかり」と、あれだけ男性ホンネ座談会で男たちが口角泡を飛ばして力説していた「ガウチョパンツに喜ぶ男はいない」も完全スルー。「CLASSY.」ついに男目線モテにも宣戦布告か!?...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

“痩せなくてもすっきり見える特集”で女性誌の限界を露呈した「CLASSY.」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! CLASSY.性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!