みんな学歴の話好きねぇ

「同志社」カズレーザー、「横国」福田萌、「東京学芸」優木まおみ……物議醸す“高学歴タレント”

1606_kazukougakureki_01.jpg
メイプル超合金公式プロフィールより

 一時期よりは減りつつあるが、クイズ番組が量産されている昨今のテレビ業界。ここで重宝されるのが“高学歴タレント”だが、視聴者が疑問に感じるのは“高学歴の定義”のようだ。「どこの大学出身ならば高学歴なのか?」と、以前からネット上を中心に議題に上がってきたこのテーマが、最近、ある“高学歴タレント”のブレークによってまた盛り上がっているという。

 そのタレントとは、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。彼の学歴は同志社大学卒で、今や“高学歴タレント”としてクイズ番組に引っ張りだこ。『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)のコーナー「ヤングインテリ学力王No.1決定戦」に出演し、慶應義塾大学卒のオリエンタルラジオ・中田敦彦や、東京大学卒の三浦奈保子をおさえて優勝し、視聴者に衝撃を与えた。しかし、“高学歴タレント”扱いされていることに、ネット上では疑問の声が上がっているという。

「同志社といえば、関西の有名私大の通称“関関同立”(関西大、関西学院大、同志社大、立命館大)の一校。確かに人気大学でブランド力もありますが、有名国立大や慶應義塾、早稲田と比べると、確かに偏差値的にはランクは下です。同志社を高学歴と考えるか否かは、人それぞれなので、ネット上では、同志社は高学歴か否かで議論が巻き起こっているのです。カズレーザーの場合、全身赤の衣装&金髪という奇抜な見た目なのに、実は同志社卒というギャップが世間にウケているのであって、本人が高学歴を鼻にかけている感じはないのですが……」(芸能ライター)

 学歴をめぐって、ネット上で物議を醸したタレントはほかにもいる。オリエンタルラジオ・中田の妻で、横浜国立大学卒の福田萌もその1人。

「“横国”はその名の通り国立大。同校出身の眞鍋かをりもずっと『高学歴』といわれてきましたが、福田は何かにつけて、慶應大卒の夫・中田と自身の学歴を自慢するかのような言動を取ったため、物議を醸しました。結婚会見では自分たちのことを『インテリ婚』と発言、テレビでも『私たち夫婦は、自分の力で学歴をつかみ取ってきたという誇りがあります』と語り、『学歴自慢だ』と炎上。のちに、『自慢ではない』と否定したのですが、長女が電卓をおもちゃにしていることについて、ブログで『将来が楽しみですなぁ!! 会計士? 税理士? はたまた銀行員? また娘に英才教育って炎上しちゃう』とつづり、『やっぱり自慢している』と再炎上しました。ついには、一般の横国出身者から『恥ずかしくなる』といった声も上がりました」(同)

 東京学芸大学卒の優木まおみもまた「本当にインテリなのか?」といわれた1人。彼女は、女子アナを目指していたが断念し、CMオーディションに合格して芸能界デビュー。国立大卒であることから、「エロ賢い」のキャッチフレーズで一時期話題になったが、テレビでご飯に箸を突き刺すという“立て箸”のマナー違反をしたり、「子どもができたら、女として終わってしまうかも」といった配慮に欠ける発言をしたり、自分の子どものことを「娘さん」とさん付けしたりなど、インテリ枠だったはずなのにネット上で「学がない」と散々批判されてきた。

 学歴を売りにすると、通常よりも厳しい目で見られてしまう芸能界。“高学歴タレント”の肩書を付けるには、それなりの覚悟が必要なのかもしれない。

学歴を仕事に生かしきれてなかったら無意味なんじゃ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  7. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  20. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと