カルヴィンはテイラー以上のナルだから……

結婚する気満々だったテイラーを振ったカルヴィン、破局後に「猫には会いたい」と打診するKY男!?

Taylor-Calvin.jpg
デカい女もデカい男と付き合えるという希望を大林素子に与えた、テイラー&カルヴィン

 今月1日、米大手芸能誌「Poeple」に破局を報じられた、テイラー・スウィフトとカルヴィン・ハリス。不動の地位を確立した美人歌手と、年収70億円のトップDJという「世界最強美男美女カップル」の突然の別れは、世間を大いに驚かせた。気になる原因は、「浮気でもケンカでもない。ただ相性が合わず、恋人関係を解消しただけ」というシンプルなもの。信ぴょう性は高く、交際を応援していたファンを落胆させた。

 その後、カルヴィンはTwiiterで「関係が終わったというのは事実。彼女へのたくさんの愛と敬意はそのままだ」と破局宣言し、テイラーもこのつぶやきをリツイート。2人とも破局したことを正式に認めた。

 「People」は、「別れを告げたのはカルヴィン。実は彼女の成功がおもしろくなく、彼女だけがノミネートされている賞の授賞式には同行しなかった。彼女の成功を素直に喜べず、別れを選んだ」と報道。米大手エンタメサイト「E!」は、「カルヴィンはテイラーに飽きてしまったんだ。ここ数カ月の間に、テイラーへの興味がうせていってしまったんだ。1周年記念のバケーション写真は幸せそうなものばかりだけど、彼の心は彼女から離れつつあった」「恋人としての相性が悪かっただけ。友達としての方が相性はよいと気づいたんだ」という情報筋の話を紹介。どのメディアも「カルヴィンがテイラーを振った」と伝えている。

 なんの前触れもなく、突然、別れを告げられたテイラーは、大ショックを受けており、セレーナ・ゴメスや幼少の頃からの親友に慰めてもらっているよう。そんな中、「テイラーはカルヴィンとの結婚式の計画を立てている最中だった。だから、なおさらショックが大きいのだ」という報道が流れ始めている。

 昨年から交際を始めた2人は、今年の3月6日に、インスタグラムに「1周年記念!」と、付き合い始めた日付を彫った金のペンダントの写真を投稿。お祝いにバケーションへ繰り出し、ラブラブな写真も投稿し、ファンをうっとりさせた。直後、米大手タブロイド紙「OK!」が、「テイラーは、8月には結婚式を挙げたいと思っている」「テイラーはカルヴィンに出会う前、自分は結婚なんてできないんじゃないかと思っていた。でも、カルヴィンと出会い、全てが変わった。彼女は結婚できると考えるようになってきたんだ」という消息筋の話を伝えた。多忙を極める2人だが、年内挙式を目指しており、「結婚式はハワイで。極秘ウェディングを計画している」「でも結婚式には、200万ドル(約2億1,000万円)かける」「ロマンチックじゃないからと、婚前契約はしない予定」という情報まで慣れた。

元カレを笑いにしていくことで、極妻への道が開けるってもんよ!(目指しているかは別

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  12. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  13. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  14. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  15. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  16. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  17. 新春ジャニオタ放談
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー