しいちゃんの芸能解説講座【裏】

高嶋政伸「元Jr.秋山純は3人のパパ」、上沼恵美子「満島ひかりの離婚は……」アノ人のウワサ

hotel-masanobu.jpg
『HOTELシリーズinハワイ DVD-BOX』/ CCRE

編集S 芸能ニュース、“ゲス不倫”の次は“ファンキー不倫”? 今年は不倫ばかりね。ほかに何かないの? 借金のために彼女を無理くり説得してペアヌード撮ったとか、誠意大将軍になっちゃったとか。

しいちゃん それ、どっちも羽賀研二でしょ! バブルを謳歌した男ができる所業で、いまのイメージ重視の芸能人はそういうことできないわよ。だからというわけじゃないけど、不倫略奪愛のウワサがささやかれつつも、あまり騒がれていない満島ひかりの話はどう? 満島は、今年1月に映画監督の石井裕也と離婚し、瑛太の弟で俳優の永山絢斗と交際が発覚。この件について、上沼恵美子が6月5日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ系)でコメントしてたよ。芸能リポーターの井上公造が、岩下志麻と篠田正浩監督、草刈民代と周防正行監督など、女優と映画監督の夫婦を例にあげて「添い遂げるケースが多い」としながら、「別れるときは、夫の才能を超えたとき。夫の才能を吸ってしまって、もうカラッカラになったとき」と分析。上沼は「ある意味そうかもわからないね。昔の尊敬とは全然違う、監督のあり方も。今は若くても映画をボンボコボンボコ撮って、才能の塊の人が多いけど、でも悪いけど浅いわ、才能が。ひかりさんだったらすぐ『もういいや』って思うのわかります」だって。

編集S 石井と仕事したことがなさそうなのに、推測だけで言っちゃうのが上沼のおばちゃん芸ね!

しいちゃん 上沼の夫は、今は定年退職したけど元テレビ演出家。今度行われる自身のコンサートの演出を夫に頼んだそうで、「ちょっとずれてたら嫌だなと思ったんですよ、演出が。時代というか。セット1つにしても変わってきてるし。それに対してちょっと家で話した時に『あっ、全然大丈夫やんか』と思ったんですよ。『私、また好き?』と思いました。2度目の恋よ」とノロケてた。

編集S ハイハイ、結局それが言いたかっただけでしょ。上沼の夫婦事情はどうでもいいわ。

しいちゃん 芸人同士のイザコザ事情を暴露したのは、南海キャンディーズの山里亮太。6月6日放送の『これ、もう時効だよね?~今だから聞いちゃいますけど…~』(テレビ東京)で、MCを務める山里が、同じくMCのおぎやはぎの小木博明と「怖かった先輩に今だから言えること」の話題になり、山里が過去に女性芸人から「番組一緒に出たときに横でずっと、『お前絶対干すからな』」、「『消すからな』ってずっと言われた」と告白。そのストレスが溜まりすぎて、大阪でその女性芸人の悪口を言うだけの2時間ライブやったんだって。女性芸人の名前は小木が言っていたけど、オンエアではピー音で消されてた。ネットでは臆測だけど「青木さやか」とウワサされてる。

編集S 青木の名前を久々に聞いた気がするわ。青木は有吉弘行と仲が悪く「干された」という疑惑があるんだけど、真偽はどうなんだろ。ま、そんなギスギスした話題より、ほのぼのする話題はないの?

赤坂と秋山が集まるなんて磁場狂いそう!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク