不倫、加齢、不感症、バツイチの悩み…田渕さんのベテランテクで一挙解決!

 イケメンたちがさまざまなシチュエーションや言葉で癒してくれる、サプリのような作品『私だけのDarlin’』シリーズ。今回は皆さんご存知、ベテラン男優の田渕正浩さんが登場しますよ~!

 最初の主人公は27歳主婦。夫に不満があるワケじゃないけど、自宅に他の男性を招き入れてチョメチョメしてしまいました。罪悪感に襲われていると、田渕さんが「旦那さん以外としたこと、後悔してるの?」と優しく問いかけてきます。「後悔っていうか、申し訳ないっていうか……」「夫に正直に話そうかな」という彼女に、田渕さんが諭すのです。

「愛してるんだったら、このことは絶対に言っちゃダメだよ」
「嘘だって必要な時があるんだ」
「いいかい、さっきのことはもう忘れて、今までの素敵な奥さんでいればいいから」
「ご主人もあなたのことずっと愛してる。だから、旦那さんを苦しませない」
「寂しくなったら、私を呼びなさい」

 その後、彼女のおでこ、そして唇にキス。ついばむようなソフトなキスから、舌を入れる激しいキスまで。最後は笑顔で彼女の髪を撫でて終了。田渕さんの“まあまあ長めのキスシーン”……ベテランテクにクラクラしますよ!

 続いて、32歳主婦。最近、体力の衰えを感じている彼女は、家事が疎かになり、女としての時間もないことに悩んでいる様子です。疲れた彼女がソファでうたた寝していると、田渕さん降臨☆

「家事が忙しいんでしょ、お疲れ様」
「健康になる方法を教えますよ」

 と、肩の柔軟体操を教えてくれます。ベテラン男優と主婦が2人で肩回しをするというシュールな光景……!

 肩がほぐれると、「あなたを待ってる人がいるんだから、今日一日ゆっくり休んで、明日からまた頑張ってください」。おでこと唇にキスし、「いっぱい健康になって、いっぱい美しくなって、もっともっと女としての魅力を上げていってください」「素敵ですよ、すごく美しい」と自信を取り戻すようあの渋い声で囁くのでした。

 3人目は24歳独身OL。お悩みは『セックスでもオナニーでもイケないこと』。ベッドでオナニーをしたものの、またイケずに落ち込む彼女のところに「満足できてないんじゃない?」。もちろん、声の主は田渕さんです。

 「AVとか見ると、女優さんはみんなすごく感じてて、ちゃんとイッてて……あたし不感症なのかな」とこぼす彼女。田渕さんは「無理して感じたり、イク必要ないんじゃないの?」とキスします。

 服を脱がせて乳首を舐めながら「気持ちいいかい?」「ちゃんと感じてるね」と言う田渕さん。パンツの中に手を入れてアソコを刺激しながら、「おまんこ舐めようか……」と2回も囁く場面も! 大事なことなのでリピートしたんですね~。

 クンニ後、「自分でゆっくり挿れてごらん」と騎乗位を促す田渕さん。感じている彼女の表情を下から眺めながら、

「素直に感じる君はすごく可愛いよ」
「無理して男を悦ばせようとして感じなくていいから」
「そのままの君で十分素敵だし、相手も喜ぶと思うよ」

 と、癒しワードを連発。側位では「どうだい、気持ちいいとこ当たってるかい?」、正常位では「キレイだよ、すごく素敵だ」。田渕さんのテクと優しさにより、彼女は念願の初イキを達成します。「これからも自分自身にプレッシャー与えなくていいから」「イッてもイカなくても、君は十分素敵なんだから」と、体と心を解きほぐしてくれました。

 最後は30歳のバツイチOL。夫の浮気が原因で離婚した彼女は、一人暮らしを始めることに。引っ越し先で荷物を片付けていると、田渕さんが「ここが新しい部屋か。日当たりのいい部屋だね」と登場!

 バツイチになり、今後の人生に不安を感じている彼女に対して、田渕さんは「30歳で独り身になったわけだ。自分の好きな恋愛して、旅行行って、どんどん自由にやっていけるじゃない」と前向きなアドバイスをし、「おいで」とキス。

 「キレイだよ」と言いながら彼女の服を脱がせ、「自由なんだからさ、いっぱい好きなことして、気持ちよくなって」と言いながらアソコを愛撫。お互いにパンツの中に手を入れて触り合うと、「ああ~たまんない……」「いっぱい楽しもう」と田渕さんも楽しそうです。

 胸を舐めたり、パンツの上からクンニ&ノーマルクンニで感じさせた後、側位で挿入。彼女を優しい眼差しで見つめながらピストンする田渕さん。正常位では終始密着してそのままフィニッシュ。「女としても今が一番魅力的だよ、私が言うんだから間違いない」って、離婚直後の心が弱ってる時に言われたらありがたい台詞です。

 田渕さんのダンディーな魅力が爆発し、枯れ専女性には垂涎モノの今作。オナニー中に突然「満足してないんじゃない?」と登場するなど、ちょっとコミカルな要素もある女性との初対面シーンも見どころです。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー