その他
編成局からお迎えが来たようです

福士蒼汰『お迎えデス。』、打ち切り決定!? 6%台連発で「連ドラ主演はもう望めない」の声

16omukaedesu.jpg
『お迎えデス。』(日本テレビ系)公式サイトより

 芦田愛菜&シャーロット・ケイト・フォックスW主演『OUR HOUSE』(フジテレビ系)が最低3.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録、また福山雅治主演『ラヴソング』(同)が、月9史上単話最低視聴率6.8%を叩きだすなど、大爆死が相次ぐ4月クールの連続ドラマだが、福士蒼汰が主演する土曜9時の『お迎えデス。』(日本テレビ系)の打ち切りが決定したという。当初は全10話の予定で制作されていたものの、熊本地震の緊急報道特番のため、初回が1週間延期となったが、日程は変わらず18日放送をもって第9話を最終回とすることになってしまったようだ。

 原作は人気マンガ、また、主演に福士、ヒロインに土屋太鳳と若者に人気の出演陣を揃え、視聴者から期待されていた『お迎えデス。』だが、視聴率は常に伸び悩んでいた。初回は10.3%、第2話は9.3%、第3話は6.9%、第4話は7.9%、第5話は6.7%、第6話は6.9%、最新の第7話は8.2%と推移、2ケタを達成したのは初回のみだった。

「昨今では、他ドラマでも見られる低水準ではあるものの、同ドラマの放送時間帯は日テレの看板枠。6%台連発は、完全に想定外だったことでしょう。昨年7月期の『ど根性ガエル』以来の低視聴率となってしまいましたが、そちらと比べても評判や話題性も乏しいということで、打ち切りとなってしまったようです」(テレビ局関係者)

 福士といえば、昨年主演した『恋仲』(フジテレビ系)も同様に、全話平均10.8%と、月9としては低空飛行のまま最終話を迎えている。

「主演ドラマが爆死しても、一度は見逃されますが、2作連続となると、業界内での俳優の評価は変わってきます。業界の慣例で、『数字を持っていない俳優』との烙印を押されてしまうでしょうし、福士は今後、連ドラの主演オファーは望めないかもしれません。それ以前に、所属事務所の研音が、これ以上傷口を広げないために、メインどころのオファーを避けるのでは」(同)

 なお、『お迎えデス。』最終回は2時間のスペシャル版で放送されることになるという。

「バブル期は、放送時間が2倍になると、ギャラも2倍近くになっていたものですが、この不景気だけに1.5倍にでもなれば御の字といったところ。ちなみに、最終回ゲストは観月ありさが予定されているそうですが、正直、数字を持っている女優とは言いがたい。ラストでの起死回生もかなわないでしょうね」(芸能プロ関係者)

 昨年は若手イケメン俳優の代名詞的存在だった福士も、すっかりと“爆死俳優”になりつつある。5月に行われたファンイベントでは、グッズとしてサイン入りチェキや生写真が封入された“ガチャガチャ”を販売するなど、アイドルさながらの商法を展開していたが、果たしてゴールデン連ドラの主役の座を守ることはできるのだろうか?

世間に見つかったと思ったら、すぐ見失われた

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  11. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  12. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  20. キャラ変え好調の乙武洋匡

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー