【連載】おおしまりえの婚活スポットリアル調査7

当たりキタ―!? 独身ばかりが集まるワイン会は、穴場の婚活スポット

winekai2.jpg
10種類のワインが飲み放題

 婚活にも、0円からでできるものもあれば、ある程度費用のかかるものなどさまざま。お金をかければ正解というわけではありませんが、やっぱり金額が安くなればなるほど、出会いの質は悪くなる印象があります。

 ということは、高額な場所に行けば行くほど、男性の質も上がるのでは……そんな予想を確かめるため、今回は連載史上最高額8,800円を支払って「独身ワイン会」なる婚活イベントに参加してきました。正直めっちゃ期待して参加したこのイベント。はたして成果やいかに……。

■ワインバーに、ぎゅうぎゅう詰め!

winekai1.jpg
こぢんまりとしたワインバーに男女がひしめき合う

 金曜午後8時の表参道駅に 1人降り立った筆者は、期待で胸を膨らませていました。というのも、今回のイベント主催者は、普段、婚活イベントではなくワインイベントを開催する「ヴィアジオ」という会社。そうなると、参加者のタイプも通常の婚活イベントとは異なるのではないかというのが、筆者の予想でした。

 そうして指定のワインバーへと足を踏み入れると……「狭っっ!」まず思った印象です。会場であるこぢんまりとしたワインバーに、約40~50人の男女がひしめき合っているではないですか!

 もちろんイベントは立食形式。ギリギリに到着した私は、荷物を置くことすらもままならないまま、ひとまずおいしいワインへと向かいます。

■各国のワインが飲み放題は、たまらない

winekai3.jpg
ワインリスト

 今回は、さまざまな銘柄のワインをカジュアルに楽しみながら出会えるという趣旨のイベントです。リストをいただくと、フランスやイタリアのワインを中心に、全10種類がセレクトされています。

 ひとまず上から攻めるか……と酒好きな思考が働き、セレクトナンバー1のスパークリングワインをグビグビ……お、おいしい!

 正直、8,800円のワイン会を舐めていました。このあと6種類ほどワインを飲み比べましたが(飲み過ぎですね)、どれもクセが少なく飲みやすい! これは日を改めて、また会に参加したくなります。

 そしてお料理は、オードブルやピザなど、カジュアルイタリアンが用意されています。こちらはすこぶる美味しいという感じではないですが、いわゆる相席居酒屋に比べると、質はいいです。

「婚活イベントジプシーオジさん」の目的とは?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム