梅雨のゲス不倫スクープ!

ファンキー加藤、W不倫で孕ませた!? お相手女性「アンタ・柴田の嫁」のキナ臭いウワサ

1606funkykato.jpg
「ブラザー」/ドリーミュージック

 元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤のW不倫を、7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)がスクープしている。2013年に元マネジャー女性と結婚し、現在は一児の父である加藤だが、1年半ほど前よりアンタッチャブル・柴田英嗣の妻・A子さんと関係を持っていたという事実が判明。その後、柴田とA子さんは離婚したものの、一時期“W不倫”状態だったという。

 Aさんは、加藤の後輩を通じて本人と親交を持つようになり、まだ柴田と婚姻関係にある中で、加藤との交際をスタート。柴田とA子さんは、昨年5月に離婚が成立したが、その約4カ月後に、Aさんは加藤の子どもを妊娠したと同誌は伝えている。

「この妊娠に関する話し合いの席で、加藤は初めてAさんの夫が柴田だと知ったようです。加藤は離婚こそできないものの、生まれてくる子どもを認知し、Aさんに数千万円単位の慰謝料を支払うことで合意したといい、柴田と加藤の所属事務所も、同誌の取材に事実関係を認めています」(芸能記者)

 ベッキーの不倫騒動とは比較にならないほどの複雑な事態となっているが、Aさんについては、こんなウワサがささやかれている。

「妻子ある身ながら、ほかの女性と関係を持った加藤も当然悪いですが、この件ではAさんに関しても、関係者からバッシングが相次いでいます。元々プロのダンサーだったAさんですが、当時から芸能関係の幅広い人脈を持ち、異性関係のウワサも絶えなかった人物。有名人の夫、そして子どもがいる身でありながら、既婚の有名アーティストに走るという行為は、一般社会でも受け入れられないでしょう」(芸能プロ関係者)

 なお、加藤は今月11日、主演映画『サブイボマスク』の公開初日舞台挨拶に出席予定となっている。

「ヒロイン役を務めているのは、つい先日サッカー日本代表・長友佑都との交際が明らかとなった平愛梨で、彼女にとっても“初の公の場”。不倫発覚直後の主役と、交際発覚直後のヒロイン。多数の芸能マスコミが駆けつけることが予想され、まさに前代未聞の舞台挨拶となりそうです」(前出・芸能記者)

 映画公開後も各イベントで全国を回る予定の加藤だが、ゲスの極み乙女。・川谷絵音のように、しばらくの期間はマスコミとの追いかけっこを演じることとなるのだろうか?

新曲「ブラザー」って、アンタ柴田のこと……?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  11. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  12. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  20. キャラ変え好調の乙武洋匡

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー