「教科書にLGBTを!~学習指導要領を変えよう5・17シンポジウム~」レポート

教科書にLGBTが必要な理由 多様な性の理解における学校教育の重要性

教科書にLGBTが必要な理由 多様な性の理解における学校教育の重要性

 今年5月6日、国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ(以下、HRW)が、日本政府にLGBT(セクシュアル・マイノリティ)の子どもを学校でのいじめから保護するよう求める報告書を公表した。「『出る杭は打たれる』日本の学校におけるLGBT生徒へのいじめと排除」と題された全84ページの報告書には、児童・生徒および学生へのインタビューやアンケート調査の結果が詳細に記されている。  その中で、「今年度(もしくは一番最近の学年度)、学校の先生や生徒がLGBTの人たちに対する暴言、否定的な言葉、もしくは冗談を言うのを聞いたことはありますか」という問いに対し、25歳未満の回答者458名のうち「先生が言っているのを聞いた」と答えたのは29%、「先生もしくは生徒が言っているのを聞いた」では86%の多数に上る。なかには、「ホモ」という言葉を使用し、侮蔑的な表現をしていた教員を目にした生徒や学生も少なくないことがわかった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

教科書にLGBTが必要な理由 多様な性の理解における学校教育の重要性のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! LGBTセクシュアル・マイノリティ教育のニュースならサイゾーウーマンへ!