よく300万円で収めたと褒めてあげたい親ばかっぷり!

クリス・ブラウンが300万円以上かけた、娘の2歳の誕生日パーティーがすごすぎる!

ChrisRoyalty01.jpg
「わんぱくでもいい、ビッチにならずに素直に育ってほしい」というのが全米の願い

 元セフレ、ニア・エイミーが自分の子を出産していたことが発覚し、生後9カ月の娘・ロイヤリティと初対面してからというもの、親バカに豹変した歌手のクリス・ブラウン。「可能な限り、娘に会いたい」とニアに交渉し、クラブでの夜遊びをやめて、日中娘と一緒に公園や動物園に行くようになり、「服についたタバコのにおいは毒だから」「娘のために少しでも長生きしたいから」と禁煙を開始した。また、娘の親権取得後は禁欲生活をスタートさせ、「娘が遊びに来る家に、女を連れ込んでセックスするなんてできない」「娘のおかげで、女性をリスペクトできるようになった」と言っていることが報じられ、世間を驚かせた。

 レッドカーペットには、セクシーな女性ではなく、おめかししたロイヤリティを抱っこして登場。娘をツアーに同行させる際には、ツアーバスを「ロイヤリティに優しい環境」にチェンジ。アルバムのタイトルを「ロイヤリティ」にしたり、そのアルバムの売り上げの一部をチャリティーに寄付するなど、プライベートでは娘一筋の健全な生活を満喫している。

 そんなクリスが、先月末、ロイヤリティ2歳の誕生日を祝うため、大金を投じたと話題を集めている。

 米大手ゴシップサイト「TMZ」は、5月29日に開かれた誕生日パーティーの様子を動画で紹介した。ロイヤリティは、白いポニーにまたがって入場。誕生日パーティーのテーマは映画『アナと雪の女王』で、ロイヤリティはエルサのドレスを着用。同じく青いドレスを着たニアに抱っこされながら、白いカーテンの部屋に入ると、人工雪が降る中、エルサとアナ、クリストフ、そしてゆるキャラのようなオラフが立っている。BGMには、おなじみの「レット・イット・ゴー」が流れている。

 この動画は、ケータリング会社「Sweet Serenity Dessert」が公式インスタグラムに投稿したもので、同社が手配したデザートを紹介。「ロイヤリティ」という文字の入った大きな氷や、カラフルなカップケーキ、『アナ雪』のキャラクターがデザインされたチョコや飴、そして『アナ雪』に登場する白い城そっくりの大きなケーキが映し出される。ケーキの後ろの壁には、ロイヤリティの頭文字である大きな「R」に王冠をかぶせた飾りが貼られている。

魔夜峰央センセイだってクリスだってみんな親ばか!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  5. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  6. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  7. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  12. テレビとギャップありなジャニーズ
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. GENKING、元カレ質問で大失態
  16. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  17. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?
  18. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. カニエ、親族にゆすられていた