[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

話題の中心は「学歴」!? 小学校の「オヤジの会」で他のパパについていけず……

kosodateillust220.jpg
(C)倉田真由美

 娘ココが小学校に入学して1カ月半、週に1度は学校か学童で、運動会やら遠足やらイベントがあります。ちょっと詰め込み過ぎじゃないか? 毎日小学校からココが持って帰ってくる保護者向けのプリントが多すぎて、準備や申し込みなど、スケジュールについていくのがやっと。うちはココ1人なのでなんとかこなしてるけど、きょうだいがいる家庭は大変ですよ!

 そんな中、小学校の「オヤジの会」の飲み会があるとメールが来たので、参加してみました。「オヤジの会」というのは、その名の通り、父親だけの会で、入学式のときに勧誘されたので、その場ですぐに入会しました。新1年生パパでオヤジの会に入ったのはオレ入れて3人だけ! 1年生は80人いるのに、参加するパパが少なすぎですよ。

 仕事の関係で、飲み会の会場に1時間ほど遅れて到着しました。ざっと見ると、参加者は30人ほど。「どうも、はじめまして」と席につくと、自己紹介を促されたので、「バツ3で、映画の仕事してます」とあいさつすると、周りは「え……バツ3?」「すごいね……」「まあ、気を取り直して乾杯」と、オレの発言はなかったことに! ウケると思ったら、逆にシーンと静まりかえってしまったよ。「失敗した……言わなきゃよかった……」と独り言を漏らしてると、隣にいたパパが気を遣って「ここの小学校は子だくさんな家庭が多いんです。バツがあるパパは周りにはいませんね。だからパパたちは離婚経験者に免疫がないんですよ」とフォローしてくれました。しかし、今の世の中、離婚なんて普通じゃないですか! ここにいるパパの職場の人やら友人知人の中にも、1人や2人は離婚経験者がいると思うんですよ。マジでびっくりですね。

 さらに、「映画の仕事ってエキストラとかですか?」と聞かれました。昔、六本木のキャバクラに行った時も同じことを聞かれましたね。いちいち説明するのが面倒だったので、「そうですね、エキストラみたいなもんです」と答えておきました。するとみなさん「へー! 役者さんですね!」とおっしゃる。なんだかなあ。

 「ちなみに奥さんは仕事してますか?」と質問されたので、「してますよ。漫画家ですね」「へー! どんな漫画ですか?」と食いついてきたので、「昔は『SPA!』(扶桑社)で、『だめんず・うぉ~か~』という漫画を描いてましたね」と答えたのですが、また一同シーン……。「『SPA!』? 『SPA!』って雑誌? 聞いたことないなあ」「だめんず? だめんずって言葉は知ってるけど、漫画は知りませんねえ」とのこと。オレは「SPA!」を知らないことに驚愕しつつ、「『SPA!』を知りませんか……だったら『FLASH』(光文社)は? 『FLASH』でも漫画を描いてますよ!」「あー! あのエロ本の! それは知ってる!」。よ、よかった! 「FLASH」は知ってるんですね……というか、「FLASH」はエロ本じゃないんだけどね。

 「ちなみに奥さんは漫画家ですよね? なんていう名前ですか?」と聞かれたので、「倉田真由美ですね」と答えたらこれまたシーン……。「いやあ、すみません。聞いたことないです。『だめんず』なんとかも知らないので、調べておきます」とみなさんがおっしゃるので、「いや、一部のマニア向けの漫画だし、一般の方はほとんど知らないと思いますよ。調べなくて大丈夫です」と、その場は逃げ切りましたよ。ネットで検索したら、オレのことも出てくる。バツ3でドン引きしてる「オヤジの会」のパパたちが、オレの「自己破産」「600人斬り」などの過去を知ってしまったら、下手したらオレは会を除名されそうじゃないですか! どうか見つかりませんように……!

叶井さん、小学校で「世間の壁」にぶつかってます!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 他人の記事をパクるのはこんな人

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 新春ジャニオタ放談

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!