[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

『鋼の錬金術師』実写化に猛ブーイングの中……賛成される&反対されるキャスティングは?

yamachan_hagaren.jpg
日本一金髪がしっくりくる俳優だと思うけど?

 24日、人気コミック『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)が、Hey!Say!JUMPの山田涼介を主役に、実写映画化されると発表された。しかし、ネット上ではすぐさま「日本人キャストじゃ無理だろ!」「実写化してほしくなかった」などと、批判の声が噴出したようだ。

「『鋼の錬金術師』は、錬金術が存在する架空の世界を舞台とした、全世界シリーズ累計発行部数7,000万部超えの大人気ファンタジーコミックなのですが、物語の世界が、19世紀の産業革命期のヨーロッパをモチーフにしていて、山田が演じる主人公のエドワード・エルリックをはじめ、登場人物がほとんど皆、金髪の西洋人なんです。そのため『実写化するなら、せめてハリウッドで製作してくれ』『日本人が金髪のカツラ被って演技するの? 想像するだけで苦笑ものだよ!』などと、世界中からネットを通じて批判の声が鳴り止まりません」(芸能マスコミ関係者)


 本田翼、蓮佛美沙子ら、女性キャスト陣への風当たりは特に強いようだ。本田はポニーテールの金髪碧眼女性「ウィンリィ・ロックベル」、蓮佛は金髪に鳶色の目をした美女「リザ・ホークアイ」、また松雪泰子が演じるのは巨乳のセクシー系美女「ラスト」だが……。

「ネット上では、『よりによって、思いっきりアジア人顔のキャスティング!』『本田なんて、ショートヘアのイメージが強すぎて無理だよ』『ラストはもっと若くて巨乳の女優にすべき!』などと、大ブーイングが巻き起こっています。また、黒髪短髪という比較的地味な容姿のマリア・ロス役を演じる夏菜に関しては、今年3月に交際相手との濃厚キス写真がスクープされていただけに、『マリア役にしてはエロすぎる』と揶揄されているようです」(同)

 その一方で、男性キャラを演じる俳優陣については、一部で賛成の声も出ているという。

「エドワードのキャラ設定が“低身長”ということで、ジャニーズでもとりわけ背が低いとされる山田には『適役では?』との声が上がっています。また、ロイ・マスタング役のディーン・フジオカについても、原作のキャラが黒髪に黒の瞳であることや、女性人気が高いという点で『違和感なし!』『軍服姿、早く見たい!』などと、肯定する人もいるようですね」(同)

 そんなキャスティングについてさまざまな意見が飛び交う中、「実写化自体に反対」という原作ファンも少なくないようだ。

「人気コミックの実写化といえば、昨年公開の『進撃の巨人』や、今年4月公開の『テラフォーマーズ』などが記憶に新しいですが、両作品とも“酷評”されてしまいました。その影響もあってか、『人気漫画をむやみやたらと実写化すべきではない』と考える人が増えているのでしょう。『テラフォーマーズ』でも、西洋人キャラを強引に日本人キャラに設定変更し、『そこまでして実写化する必要があるのか?』『世界観がメチャクチャになった』などと批判され、興行失敗の要因の1つともなっていただけに、『ハガレンでも同じ愚を犯すつもり?』『設定変更してもしなくても悪夢』などと、原作ファンは怒りすら覚えてしまっています」(同)

 実写化決定の一報からすでに物議を醸している『鋼の錬金術師』。果たして、公開となったあかつきには、どんな結果が待ち受けているのだろうか?

2017年冬までこの熱量を忘れないでいて……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. “○○が面倒くさい”芸能人
  11. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  16. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  17. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  18. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  19. 「ド修羅場会見」を関係者暴露
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!