コンシェルジュの正体は……?

福山雅治宅侵入の女性は“常習犯”!? 有名ストーカー・まりしゃがネットで明かした悪行

2015fukuyama.jpg
「ましゃ」というあだ名から「まりしゃ」と命名?

 今月6日、俳優・福山雅治と女優・吹石一恵夫妻の自宅マンション居室に女が侵入するという衝撃の事件が発生した。事件から約2週間後の22日、同マンションのコンシェルジュとして勤務していた宮本万里子容疑者が、住居侵入容疑で逮捕されたが、同容疑者はネット上で有名な“福山ストーカー”だったことも明らかになりつつある。

「宮本容疑者は以前から『まりしゃ』というハンドルネームを使用して、ネット上に書き込みをしており、ファンの間では有名人でした。福山は長年『オールナイトニッポン』の生放送を続けていましたが、まりしゃは、東京・有楽町のニッポン放送で出待ちをしたり、福山を尾行して自宅周辺の様子やその日の服装をネットにレポートしたりと、そのストーカーまがいの行為がほかのファンから怖がられていたそうです」(週刊誌記者)

 各マスコミは、宮本容疑者がわざわざ大きめのコートを着用し、帽子を深くかぶるといった変装姿で福山宅に侵入していたことを報じているが、26日発売の「女性セブン」(小学館)は、このような用意周到さから、これまでに何度も侵入していた可能性があり、余罪を追求されている段階だと指摘。宮本容疑者が、かねてからストーカー行動を取っていたこと、またコンシェルジュとして10カ月前から勤務していたことを考えると、自宅侵入の常習犯である可能性も高そうだ。

「ジャニーズファンは熱狂的であることは有名ですが、福山のファンも負けず劣らずですよ。2014年発売の同誌が、福山が極秘でオーナーを務めるバーの存在を報じた際、記事の中ではバーの名前おろか、場所も『都内』としか明らかにされていなかったのに、ファンは、『人気メニューはカレー』『店内は20人も入れば満席』また『福山の出身地・長崎の地酒が置いてある』といった細かな情報から即座に店を突き止めました。店にはファンが殺到し、結局、完全会員制になってしまったそう。それほど福山ファンの情報網や行動力は凄まじいということです」(同)

 宮本容疑者が犯したのは明らかな犯罪。さらに余罪が明らかになれば、福山や吹石だけでなく、ほかの真面目な福山ファンにとっては迷惑極まりないだろう。

「福山の人気は女性ファンに支えられており、本人もそれをきちんと理解しているからこそ、結婚前は女性関係を表に出さないよう徹底していた。こうして最大限、ファンに配慮していたにもかかわらず、そんな福山の気持ちまで裏切った宮本容疑者の行為は、同じファンとして許しがたいものでしょう」(同)

 宮本容疑者には、しっかりと反省してもらいたいものだ。

そういえば、嵐の車を追っかけてレポートしてたストーカーもいたね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  4. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 「オワコン女優」認定の3人は?
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  16. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  17. “消えたAKB48”河西智美は今
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 中居、「クソつまんねぇ」とポロリ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ