その他
【ジャニーズ研究会レポート】

編集部リコメンド! 『山田涼介 キラキラ★PRINCE』のファンが絶対見逃してはいけないショット

yamdaryosukekirakiraprince.jpg
『山田涼介 KIRAKIRA★キラキラ★PRINCE』(鹿砦社)

 Hey!Say!JUMPのセンターとして、また次世代のジャニーズを牽引する存在として、熱い注目を浴びている山田涼介。主演映画『暗殺教室』シリーズでは学生役にあった笑顔や逡巡するような表情を、ナイフの名手である殺し屋・蝉を演じた映画『グラスホッパー』ではゾクッとするような暗い表情を見せるなど、美形に甘んじることなく、演技力を磨いている。

 そんな彼がもっとも輝くのがコンサートのとき。ファンに向けたはじける笑顔から、ここぞという決め所で見せるクールな表情、パフォーマンスの合間に見せるクシャッとした笑顔まで、コンサートでの彼の魅力を収めたのが『山田涼介 KIRAKIRA★キラキラ★PRINCE』(鹿砦社)だ。タイトルどおり、ジャニーズにおいては正統派王子様と呼ばれる彼の、キラキラショットが充実している。その中から、ファン必見のポイントを編集部が紹介しよう!

<編集部リコメンドショット!>

・コンサートで盛り上がること必至の名曲「JUMPing CAR」での車のハンドルを持ってはしゃいでいるショット
・懐かしいNYC時代、「ハイナ!」をパフォーマンスした際のはっぴ姿!
・メンバーの岡本圭人とのユニット曲「3月14日~時計」を披露した際の萌え袖!
・コンサートでのド定番「SUPER DELICATE」をパフォーマンスした際に、中島裕翔や他のメンバーからキスをせがまれ逃げる姿!
・『嵐のワクワク学校』での、艶っぽい浴衣姿

 ほかにも茶髪や銀髪といったヘアカラー/スタイルの変遷や、やや頬が丸みを帯びている時代~すっきりとしたフェイスラインとなった現在と、時代の変遷を追えるのも本書の特徴のひとつ。ここ5年の山田の魅力が詰まったこの本、ファンはぜひとも堪能してほしい。

■購入はこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク