芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

MariahCarey05.jpg
番組中「てんめ~、殺す!」という表情が出てしまったミミたん

 世界的大スターでありながら、私生活をさらけ出すリアリティ番組に出演することになり、「いいかげん、仕事を選べ!」と世間からツッコまれているマライア・キャリー(46)。3~4月に10年以上ぶりに行ったヨーロッパツアー『スイート・スイート・ファンタジー・ツアー』には、リアリティ番組『マライアズ・ワールド(原題)』の撮影スタッフも同行した。先日、その番組の予告編が公開されたのだが、マライア自身は「ドキュメンタリー番組」だと力説していたものの、どこから見てもリアリティ番組だと、ゴシップ大好きなアメリカ人たちは大喜び。番組は、今年後半にオンエアされる予定だが、ネット上では「待ちきれない」という声が続出している。

 その番組のプロモーションのため、マライアは17日に深夜トーク番組『Watch What Happens Live After Show』に出演。この番組は、聞きにくいことをズバズバ質問するアンディー・コーエンが司会を務める人気トークショーだ。

 番組当初は和気あいあいとしたトークを展開していた2人。しかし、アンディーが某イベントで歌手ジェニファー・ロペスの前の席に座ったという話をし、「そういえば、ジェニファーのこと『知らない』って言ってたよね?」と聞くと、マライアは、「それって大昔の話でしょ。いつまで話題にされるのかしら」と、うんざりした表情に。「結局のところ、知り合いなの?」という問いに、大声で「ノー!」と否定した。

 マライアは、2000年にレッドカーペットで取材を受けた際、ジェニファーについて聞かれ、「彼女のこと知らないわ」と無表情で首を振ったことがあり、不仲説が飛び交うように。ジェニファーは、このマライアの発言について「マライアは忘れっぽいんじゃないかしら。私たち、たくさん会ってるわけなんだし」と大人の対応を見せたが、マライアはその後も「今でも、彼女のことは知らないわ」と発言しており、ジェニファーが相当嫌いなんだろうとゴシップされている。

 今回も「ノー!」と否定したマライアに、アンディーは「でも、彼女は『知ってる』って言ってるよ」とツッコんだ。するとマライアは、あえてジェニファーのコメントに乗っかるかたちで「あのね、私って、とっても忘れっぽいの。どうやら、忘れっぽいのよ」とニコリともせずに返し、「(握手をする仕草をしながら)私は『ハ~イ』って自己紹介するし、(手を振る仕草をしながら)『ハ~イ』ってよく言うのよ」「あなた(アンディー)ともそういう関係で、誰かにあなたのことを聞かれたら、『知らないけど、いい人っぽいわ』って言うわ。『知らない』とだけ言うかもしれない」と、あいさつを交わしたくらいでは知人扱いはしないと断言した。

 アンディーはしつこくジェニファーの話題を続け、「彼女はいい人っぽいの?」と質問。マライアは天井を見上げ、声を詰まらせながら、「だから、彼女のことは知らないのよ。なんて言えばいいの? 『私たち、み~んなハリウッドという同じ世界にいるのだから、大親友のふりしましょ』なんて、私にはムリよ」と、ジェニファーをやんわりとディスった。

 マライアは続けて、「そもそもあの発言はね……最初、ビヨンセについて質問されたのよ。だから『素晴らしいアーティストだわ、才能がある』って答えたの。で、次に彼女のことを聞かれて、知らないから『知らない』って答えたの。彼女の存在はもちろん知ってるわよ」とキレ気味に語り、最後までジェニファーの名前は口にしなかった。

ビッチの触り方 あごでしゃくるミミたんに、浮き沈みの激しかった人生を感じるわ! amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!