【連載】おおしまりえの婚活スポットリアル調査5

ネコまっしぐらな男と女! ネコ婚活で運命のパートナーを探すにゃー

nekonkatsu3_mini.jpg
愛らしい!

 「ガチの婚活ではなく、もっと遊びに行く延長で自然に男性と親しくなりたい」そう考える女性って多いですよね。

 気持ちはわかります。だから普通の婚活イベントよりも、多少値段が張っても、趣味婚活やイベント要素のある婚活を好む女性が最近多くなっているようです。

 中でも1番人気なのが、ネコと触れあいながら出会える「ネコ婚活」。動物に癒やされながら男性とも出会えれば一石二鳥! なんて考えなのか、最近はすぐに満員御礼になっているようです。今回ワクワクしながら潜入してみると、思わぬ趣味婚活の落とし穴を見つけてしまいました。

■ネコカフェで4,300円って、高いなあ

nekonkatsu2_mini.jpg
明るくおしゃれな雰囲気の店内

 ネコ婚活は主に婚活イベント会社がネコカフェとコラボして行うもの(女性の参加費は4,000円ほど)と、ネコカフェ単独主催(参加費は2,000円ほど)で行うものの2パターンあります。今回は婚活イベント会社主催のネコ婚活に4,300円で(ネット割引利用)参加してきました。

 平日の夜8時、さっそく都内のネコカフェへ足を運ぶと、ウッディーな店内にはすでに20名ほどの男女と10匹ほどのネコ! 友人と2人での参加でしたが、非日常的な空間に大コーフン。

 「ネ、ネ、ネ、ネコだ! かわいいい!」と、当たり前すぎるコメントを連発し、席に着く前に筆者のテンションはMAX。かったるそうに視線を向け、寝転ぶネコをこれでもかとなで回し、撮影しまくります。
※まだイベントは始まっていません(笑)。

■ネコにまっしぐらする人間たち

nekonkatsu1_mini.jpg
ネコ好きにはたまらない空間だけど……

 「今日はネコに興奮している場合じゃなかった!」と、5分くらいはしゃいだ後に気付いた筆者。とりあえず案内された席に着席します。

 今回のネコ婚活は男女合計20名ほどが3つのグループに分かれ、15分のグループトークを行いながら親睦を深めていきます。男性はおとなしそうなスーツ姿の30代がチラホラ。女性も30代が多い様子。参加費が高めだからなのか、明らかに若い男女は見かけません。

 通常の婚活イベントでは、自己紹介カードに沿って会話を進めていきますが、このイベントはそういったものは一切ナシ! そのため1人ずつ口頭で名前、出身地、仕事、ネコ好きエピソードを披露していきます。全員自己紹介をし終わったら、次は個別の会話……と思いきや、ここで全員が驚きの行動に出ます。

 男女いっせいに、ネコへダッシュ! 人間が“ネコまっしぐら”なのです(笑)。

 そう、いつもある自己紹介カードがないため、挨拶をしても相手の事が何一つわからないだけでなく、会話や質問のキッカケがつかめない。その結果、全員ネコに逃げ出したのです。どこの会話も、

「ネコ可愛いですねー」
「そうですねー」
「ネコ飼ってるんですか?」
「飼いたいんですよねーでも都内だから……うんとかかんとか」

 という1ミリも深まらない会話が無限ループしているではないですか。これでは、「相手が実はイイ人かもしれない……」という希望の光を見つけることすらできません。

 ネコも逃げ道にされてウンザリの様子。その証拠に、イベント開始15分で多くのネコが待機スペースへと逃げ込んでしまい、慌ててスタッフが、カフェスペースへネコを無理やり戻していました。ネコちゃんごめんね。

ネコ嫌いの人が来ないことだけは確実

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク