たかみなの春……

高橋みなみ、熱愛スクープで裏切り発覚!? 「沖縄ファンクラブツアーに彼氏同行」疑惑浮上

takahashiminami.jpg
男同伴って、早くもディーバ気取り

 19日発売の「女性セブン」(小学館)が、4月にAKB48を卒業した高橋みなみの熱愛をスクープした。お相手はIT関連企業に勤める15歳年上の一般男性で、仕事を通じて知り合ったというが、交際をスタートさせたのはAKB卒業後とのこと。恋愛禁止のグループに所属していた間、そのルールを守り抜いた高橋はネット上で「さすが初代総監督」と称賛されているものの、その一方で、近々ファンを裏切ろうとしていた“疑惑”も浮上した。

 記事によれば、デート中の高橋が目撃されたのは5月中旬。都心の隠れ家風居酒屋で過ごした後は、2人で高橋の自宅マンションに帰り、2日後の夜まで2人とも姿を見せなかったという。

「また都内の和食店で、彼の友人たちとの“交際お披露目会”も開かれていたと伝えています。高橋にとって、このタイミングでスクープされたこと自体は、さほどマイナスではない。AKB時代は恋愛を我慢し続け、むしろ他メンバーのスキャンダルが発覚した時などは、立場上、矢面に立たされていた。そんな高橋が卒業後に晴れて恋愛を解禁し、恋愛経験を積むことは、決して悪い話ではない。高橋の所属事務所も報道に関して過剰反応せず、各メディアの後追い取材も許可しているほどです」(スポーツ紙記者)

 しかし一方で、記事内の記述にはこんな“疑惑”が。

「お披露目会の中で高橋は、彼と6月に沖縄旅行に行くことを明言しているのですが、実は同月、高橋はファンクラブツアーで沖縄へ行くんです。ツアーは2泊3日、羽田空港発着の場合で16万6,000円ということで、ネットでは『高すぎる!』などと話題になっていました。それでも参加するファンは多数いるでしょうが、ファンの中には『このツアーに恋人も同伴させるつもりなのでは?』と推測する者が続出し、大騒ぎになっているのです」(同)

 これまでAKBと高橋を支えてきたファンたちのためのツアーに、「恋人同伴疑惑が浮上しただけでも、ファンにとってはかなりショックなのではないでしょうか?」(同)との声も。

「高橋は以前から親交の深いT.M.Revolution・西川貴教とも交際がウワサされており、6月のツアーも西川の沖縄コンサート日程と重なっていることで、『沖縄デートをするつもりでは?』と注目を集めていました。しかし、西川が5月18日付けのTwitterであらためて交際を否定。高橋と西川の熱愛疑惑は、双方とも“話題作り”に利用していたふしもありますが、今回のスクープ報道でもうこのネタは使えなくなりましたね」(同)

 ネット上では、今回の報道自体に「高いお金を出して沖縄に行くファンがかわいそうすぎる」などと批判も出ており、高橋の今後の芸能活動に大きな影響を及ぼしそうだ。

オタクの涙で夜空が輝くことだろうよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー