[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」6月号

女性誌最大のタブー! 「CLASSY.」の着回し企画で、10kg増を目指す劇団員女が主人公に

classy1606.jpg
「CLASSY.」2016年6月号(光文社)

 今月号の「CLASSY.」(光文社)特集は「もう、デニムのないオシャレなんて。」です。「まーたーデーニームーかーーい!」と思わず心が叫んでしまいましたが、前回のデニム特集は昨年4月号でしたので、約1年ぶりの登場ですね。

 ベーシックやらシャツやらワントーンコーデやらスニーカーやらシンプルカジュアル特集が続いているからか、それに必ず登場するデニムも少々食傷気味。そんなもたれた胃にスパイスを与えてくれる記事が、「インスタ映えする小物、集めました」です。「インスタで注目を集めるなら、みんなが思わずいいね! を押しちゃう、インパクトが肝心!」ということで、あなたのインスタグラムをランクアップさせるド派手グッズが大集合。パイナップルが全面にプリントされたバッグ、ピザ型のショルダーバッグはわざわざお皿に載せてwithナイフとフォーク、サボテン柄のビキニとサボテンバッグ……ハッシュタグに「#JKMZ」(※自己満足のこと)とつければ無粋なツッコミも防げるそう。ファッションでは悪目立ちを嫌がるのに、SNSでは自己主張したい……「CLASSY.」女子たちの歪んだ自意識が垣間見えます。しかし、「#tequila」と投稿したいがために、5万4,000円のテキーラバッグと2万4,000円のソンブレロ(メキシコのつば広帽子)を買えるのか、それが問題だ。

<トピックス>
◎インスタ映えする小物、集めました
◎特集 もう、デニムのないオシャレなんて。
◎金言それとも暴言? 男の本音カルタ

■「CLASSY.」がふくよか路線に乗ってきた!

 巻頭特集に戻りましょう。「ヘルシーで、カッコよくて、今っぽい。でも、女らさしさもちゃんとあって、カジュアルなのに大人っぽくて…。私たちが思い描く理想のスタイルを全部詰め込んだら、それはやっぱり“デニム”のオシャレに行き着きます」という特集のリードですが、これはデニムを“シャツ”にしても“ベーシック”にしても成立してしまう恐ろしき名文です。

 今号のデニム特集では「モテる3大デニム」として、「スキニー」「白」「ガールフレンド」を推しています。「スラッと美脚に見えて女らしいシルエットのスキニー」で、まずは「出会い」をつかみ、さわやかさ満点の「白デニム×白トップスの“全身白”」スタイルで初デートに臨み、「リラックス感のあるちょいゆるデニム」の親近感で彼女の座をゲットするという簡単スリーステップ。まるで食虫植物が獲物をおびき寄せ捕獲するような美しい流れです。

「女の魂胆まるわかり」のクセにモテないって、終わってるだろ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. アンチ急増中miwaの業界評
  2. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  3. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  4. 不幸が続く山口智充の不運
  5. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  6. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  7. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  8. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  9. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  10. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  11. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  12. KANA-BOON・飯田が伝える真実
  13. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  14. 小倉優子の不倫夫、キャバで暴言報道
  15. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  16. 『奪い愛、冬』視聴率はパッとせず?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  19. セックスで膣口が痛い? お腹が痛い? 産後の女性たちが悩む「性交痛」。フェラで対応、暗示スパークで乗り切る猛者も
  20. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  3. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  4. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  5. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ