草なぎ剛のテレ朝『スペシャリスト』シリーズ化に暗雲!? 『警視庁・捜査一課長』予想外の健闘で……

sp0513
テレビ朝日系『スペシャリスト』番組サイトより

「今は平均で2ケタを維持してるので、このままいってくれたら局と東映としては御の字ですよ。もし、平均で13%を超えるようなら、シリーズ化も考えているようです」(テレビ朝日関係者)

 内藤剛志が久々の主演を務めるドラマ『警視庁・捜査一課長』(テレビ朝日系)。『土曜ワイド劇場』で2012年から5作にわたって放送されてきた人気シリーズだけに、一定層の固定ファンがいるという。

「視聴率は徐々に下がってきているものの、なんとか全話平均2ケタは期待したいところ。もともと、特番で人気はありましたからね。連ドラ化は、東映の粋な計らいだそうです。内藤さんは、前クールで放送していた『科捜研の女』のサポート役として何年も貢献してきたことから、その“ご褒美”だとか。そのため、東映としてもあまり期待していないので、もし数字を取ってくれたら、それはうれしい誤算ですね」(芸能事務所関係者)

 テレビ朝日としても、水谷豊主演の『相棒』、沢口靖子主演の『科捜研の女』といった“刑事物”に新しくラインナップを加えたいという思惑はあるようだ。

「今年の1月クールには草なぎ剛さんの『スペシャリスト』が放送され、平均12.6%でした。もし、内藤さんのドラマがこれを超えれば、テレ朝の刑事ドラマの3番手に浮上するでしょうね。当然、ギャラなどの面では『スペシャリスト』よりも『警視庁・捜査一課長』のほうが割安ですから、費用対効果はいいですよ。僅差だと、内藤さんに勝ち目があるかもしれませんね」(ドラマスタッフ)

 内藤と草なぎ、どちらに軍配が上がるのか――。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  7. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  8. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  11. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  12. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  13. “○○が面倒くさい”芸能人
  14. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  15. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  19. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  20. 「ド修羅場会見」を関係者暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  3. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!