倒れたところわざわざ放送

EXO・レイ、意識失い緊急搬送は“ヤラセ”!? 「話題作り」説に中国ファン大激怒

ray-china-main.jpg
病院に運ばれるレイ(出典:騰訊娯楽)

 EXOに残る最後の中国人メンバーとして活躍しているレイ(張芸興)だが、心配なニュースが飛び込んできた。「騰訊娯楽網」(5月9日付)などの中国メディアによると、テレビ番組の撮影中に突然、意識を失い、病院に緊急搬送されたというのだ。

 報道によると、レイは8日、中国の人気テレビ番組『極限挑戦2』のレギュラー出演のため、スタジオ撮影に参加していた。当日のレイの様子について、撮影スタッフは「顔色が悪く、唇の血色も普段より悪かった」と証言している。撮影が始まりしばらくすると、突然レイは休憩を申し出て、そのまま撮影現場で意識を失い、倒れてしまったのだという。

 共演者がレイを背負って休憩室に運び、その後、すぐに病院に緊急搬送された。病院では点滴などの治療が行われ、その日のうちに撮影現場に戻ってきたという。一部のメディアでは、食中毒が原因ではないかと報じられたが、レイの事務所の関係者は「ここ最近の仕事が忙しく、疲労が原因の貧血症状」だと発表し、これを否定した。

 一方で、別のメディアでは「番宣のための演出」を疑う声も紹介され、一部のアンチEXOも「話題作りのためのヤラセに決まっている」と同調している。こうした中、中国版Twitter「微博」には、レイのファンと思われるネットユーザーからは次のような声が上がっている。

「ヤラセだと? レイの顔見れば、本当に気分が悪いってわかるでしょ! ヤラセって書いた奴、ぶっ殺す」
「EXOの活動と中国でのソロ活動を両立させるなんて、やっぱり体力的に厳しいんだね。もうEXOなんて早く辞めて、中国で独立して!」
「今月はクリスやルハンのEXO脱退の裁判もあるし、精神的にも心配事がたくさんあったんだろうね」

 2015年、中国に個人事務所を設立してから、レイはEXOのツアーライブなどには参加せず、中国国内での個人活動に専念している。また中国では、レイのEXOからの脱退を支持する声も多い。今後のレイの活動に、ファンたちの注目が集まっている。
(広瀬賢)

一世一代の大芝居か?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク