その他
【ジャニーズ研究会レポート】

俺様キャラ封印&俯瞰的な視点で、「なにを演じても松本潤」からの脱却を果たした『99.9』

 嵐・松本潤が主演を務める、ドラマ『99.9 刑事専門弁護士』(TBS系)が、今期のドラマにおいて最も高い平均視聴率を記録するなど、滑り出しが好調だ。第4話(5月8日放送)では、16.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と依然として高い視聴率をキープ。松本は、2007年に放送され、全話平均21.6%の高視聴率を記録した『花より男子2』(同)をはじめ、フジテレビ系の月9枠『夏の恋は虹色に輝く』(10年)、『失恋ショコラティエ』(14年)などのヒット作品に出演してきたが、それらの作品はラブストーリー。リーガル・エンターテインメントの今作は、そんな松本にとって新境地といえる作品だろう。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク