元Hey!Say!JUMP・森本龍太郎は、なぜ復帰できた? ジャニーズ“不祥事”出戻り列伝

morimoto0502
森本龍太郎公式ブログより

 2011年に未成年喫煙が発覚し、5年間にわたって謹慎していた元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎が芸能界に復帰した。謹慎中は自殺を考えるほどであったといい、真摯な反省の態度がうかがえる。

 ジャニーズ事務所では、過去にもデビュー予備軍であるジャニーズJr.の未成年喫煙が発覚。関わったメンバーはただちに解雇され、不祥事に対する事務所の厳しいスタンスが明るみとなった。

「解雇された元ジャニーズJr.はファンから復帰を求める嘆願署名が出されるも、救済措置はありませんでした。一部のメンバーは、ほそぼそと芸能活動を行っていましたが、モノになっている人はほとんどいません。ジャニーズ事務所からの具体的な圧力があったというわけでもなく、自然とフェードアウトしてしまった感じですね」(芸能関係者)

 森本の芸能活動再開が大きく報じられたのは、Hey!Say!JUMPとしてデビューしたあとに解雇されたためだろう。彼はいわば芸能界への“出戻り組”といえる。

「実はジャニーズ事務所の中にも出戻り組はいます。V6のリーダーである坂本昌行は、デビューが24歳と遅く、一時期事務所を離れて広告代理店でサラリーマンをしていたこともあります。さらに、受験勉強で一時的に事務所を離れるメンバーもいます。ほとんどは戻ってきますが、そのままいなくなる場合もありますね」(同)

 芸能界の道は厳しいということなのだろうか。それでも先ごろ解散騒動に揺れたSMAPでは、2009年に公園で全裸で騒ぎ公然わいせつ罪で逮捕された草なぎ剛は約1カ月、01年に公務執行妨害と道路交通法違反で逮捕された稲垣吾郎は約5カ月の謹慎期間のみで復帰している。不祥事に厳しい態度で挑むことで知られるジャニーズ事務所でも、大物になれば処分は甘いのかもしれない。
(文=平田宏利)

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

元Hey!Say!JUMP・森本龍太郎は、なぜ復帰できた? ジャニーズ“不祥事”出戻り列伝のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  3. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  4. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  5. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  6. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  7. 木村『A LIFE』を絶賛する女性誌
  8. 土屋太鳳の手料理に批判噴出
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  11. キスマイ女性問題がネットに続出
  12. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  13. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  14. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  15. 山岸舞彩、セックス写真で絶体絶命
  16. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発
  17. 西内まりや、月9主題歌が18位
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 山本裕典、ハレンチ行為が問題に?
  20. 「GINGER」流“隙のある女子”とは

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  2. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  3. キスマイ女性問題がネットに続出
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  3. 性被害は被災と同じくらい大変なこと
  4. セレブママサークルに「イクメンくん」加入! 「ママたちの仁義なき戦い」勃発して……!?
  5. 暴力の連鎖が生む沖縄の格差と矛盾

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!