サイゾーウーマン世論調査

「ベッキーは騙された」「香里奈は気の毒」実は同情する “スキャンダルで消えた女性タレント”

 芸能人はなによりも好感度が大事。そのため、たった一度のスキャンダルで好感度が大暴落し、深刻なダメージを受けることも。さらに最悪の場合、芸能界から完全に消えてしまう危険さえあるのだ。そこで 今回は男女100名にアンケートを実施し、「実は同情している、女性スキャンダルタレント」を調査した。(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:年齢不問・男女/有効回答数:100)。

douzyousiteiruyo.jpg
1604_scandaljosei_02.jpg
ベッキーオフィシャルサイトより

 46票を獲得して断トツの1位となったのはベッキー。ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音との不倫騒動が勃発するという、優等生キャラに似合わぬスキャンダルを起こしてしまった。2人の関係を「友達で押し通す予定!」などとLINE上で語っていたことまで発覚した結果、ベッキーは芸能活動休止、CM降板にまで追い込まれた。しかしそんなベッキーへの同情の声は、意外なほど多く、

「彼女は川谷さんに、騙されただけだと思います。同情する余地があるのではないか」(20代/男性/契約・派遣社員)
「あまりに話題になりすぎて気の毒になったから。もっと活躍してほしかった」(50代/女性/専業主婦)
「はじめは既婚者だと知らなかったわけだし、好感度の高いタレントだっただけに同情します」(20代/女性/無職)
「男を見る目がなくて同情してしまいます。見た目も音楽も名前も全て気持ち悪くて生理的に無理なタイプの男だと思うのに。たくさんの人と会う機会も多かったであろうベッキーがね」(40代/女性/専業主婦)
「かなり真面目な人なのかな。仕事もかなり忙しく恋愛もあまりしてこなかったのかなと想像しました。川谷のような悪い男にはまってしまったのもなんとなくわかる気がします」(30代/女性/専業主婦)

と、元の好感度の高さが幸いしてか、「騙されただけ」と擁護する人も。さらに「バカだなぁとは思うけど、相手のゲスやろうが最低すぎて同情してしまいました」(40代/女性/パート・アルバイト)、「男に責任が100%あると思う。結婚していると男性から言ってくれたらいいのに。と同情したくなる」(20代/女性/専業主婦)、「別に、相手が悪いのだから休む必要はないと思っています。復帰してほしいです」(30代/男性/パート・アルバイト)、「女性側だけが叩かれた感じがして気分が悪かったです。所帯を持っているのに浮気をした男性側に一番非があるように思います。私は結婚して間もなくで浮気する人って許せないのですが、世間はそうではないのかな、と疑問に思った一件です」(40代/女性/パート・アルバイト)と、悪いのはベッキーではなく川谷だと感じている人が多いようだ。5月13日『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で復帰となるが、果たしてベッキーは歓迎されるのだろうか?

 続いては28票を獲得して2位となったのは、女優・香里奈。2014年3月、「フライデー」(講談社)に、ベッドの上で男性の横で大股を広げ寝ている写真が掲載され、世間に衝撃を与えた。その後、表舞台から姿を消し、昨年10月期に『結婚式の前日に』(TBS系)に主演し、本格的な復帰を果たしたが、それ以降、また露出が減ってしまっている。そんな香里奈には、

「フライデーにベッド写真が出ただけで、別に二股でも不倫でもないから自由だと思う(20代/女性/学生)
「不倫とか麻薬とか法に触れたり、誰かの家庭を壊したりしたわけではないのに、同じ女性として気の毒になる」(30代/女性/専業主婦)
「不倫でもないし、特に悪いことをしていないのに、あんなことになって同情してしまいます」(40代/男性/その他専門職)
「昔から好きな女優ですし、別に大した写真でもないのに。不倫でもないからです」(20代/女性/会社員)

と、「別に悪いことはしていない」といった意見が多く寄せられた。また「男性が悪いと思うし、流出は本人のせいでもないので、騒ぐ必要はないことだと思うからです」(20代/女性/学生)、「ベッド写真をフライデーに売りつけるような人が近くにいたのは、見る目がないというか気の毒ですね」(20代/男性/学生)、「不倫したわけではないし、第三者が撮影したものが流出してしまっただけだから」(20代/女性/専業主婦)、「有名人の立場で、写真撮らせたり、写真撮られるスキをみせたのは本人が悪いと思うけれど、あんな写真が流出してしまって気の毒だと思うし、女性の立場として流出させた相手の男に怒りを覚えます」(40代/女性/会社員)など、写真を流出させた人物への怒りの声も。

 3位は22票を獲得した中島知子。占い師による洗脳疑惑騒動で連日テレビを賑わせ、その後テレビで見る機会は少なくなったものの、昨年10月に『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演し、騒動の真相を語るなど元気な姿を見せている。そんな中島には、

「中島知子のケースはとても深い闇を感じたし、スキャンダルというには重かった」(20代/男性/学生)
「精神的におかしくなってしまったようなので、少しかわいそうに思えました」(30代/女性/パート・アルバイト)
「心の弱みにつけこまれて洗脳され、生活面や精神面でもボロボロにされて少しかわいそうかと思います」(30代/男性/無職)
「本人の意思ではなく、他人の加害によって消えてしまったから。残された相方も可哀想」(20代/女性/学生)

と、完全に“被害者”として同情されているようだ。また、「不倫については自分で防げるものの、洗脳だけは自分で防げる可能性が下がるから」(20代/女性/パート・アルバイト)、「中島さんの場合はそこまで悪いことをしていると思わないので、実は同情してしまいます」(30代/男性/会社員)、「男性とのスキャンダルではないので。応援してあげたいと思う」(20代/女性/パート・アルバイト)など、恋愛関係のスキャンダルではないところが、さらに同情の声を大きくしている。

 ちなみに自宅に男を招き不倫をした矢口真理には100票中1票しか集まらず「同情の余地なし」と驚くほど厳しい結果になった。やはりベッキーと違って、自身が既婚者の身でありながら、自宅に独身男性を招いたことに嫌悪感を抱く人は多いようだ。

 次にスキャンダルで消えてしまう女性芸能人は誰なのか? 各芸能事務所は前例を参考にして、もしもの際のマニュアルを用意しとくといいかもしれない。

矢口だけ全然許されてないのが逆にオイシイ!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー