叩けば埃だらけの芸人いそうなのに!

“文春砲”にもタブーあり? 又吉直樹『火花』の裏に「吉本スキャンダルNG」のウワサ

matayosinaoki_akutagawa.jpg
又吉センセの恩恵を一番受けてるのは誰やろな~

 ベッキーの禁断愛やショーンKの学歴詐称など、今年に入り“文春砲”が止まらない。スクープされたタレントは活動休止にさえ追い込まれるほどの威力だけに、芸能界や政界から恐れられている。しかし、そんな「週刊文春」(文藝春秋)にも“タブー”が存在するという。

「文藝春秋は文芸誌を発行しているため、作家タブーがあるのはよく知られています。そして、その作家タブーの影響で、吉本芸人のスキャンダルもタブー化しているというのです」(芸能プロダクション関係者)

 しかし、「週刊文春」といえば、先日も吉本所属のとにかく明るい安村の不倫疑惑を報じたばかり。タブー化しているとは、いえないのでは……。

「吉本は一発屋芸人のことを、対外的にも“使い捨て”と言っているので、安村のような芸人をスキャンダルから守る気はないんでしょう。一方、別の某芸人のスキャンダルに関して、『文春』が吉本に当てたところ『その話は書くな!』と激怒されたとか。記者も抵抗したようですが、文藝誌経由でクレームが来て、泣く泣くボツにしたと聞いています」(週刊誌記者)

 それで調子に乗っているのが吉本だという。

「芸人たちにも“撮られるなら『文春』にしろ。『文春』なら記事を潰せる”と言っているみたいですよ。また、『文春』で味を占めていろんな週刊誌に圧力をかけているという話も聞こえてきます」(スポーツ紙記者)

 ベストセラーになった又吉直樹の『火花』(文藝春秋)は、動画配信サービス「Netflix」でドラマ化。また、2作目執筆についても匂わせているだけに、又吉大先生を抱える吉本興業への“文春砲”は、しばらく放たれることがなさそうだ。

サンミュージックにも大先生がいれば……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“文春砲”にもタブーあり? 又吉直樹『火花』の裏に「吉本スキャンダルNG」のウワサのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 又吉直樹・吉本興業・文壇のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  7. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  8. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  9. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  10. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  11. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  12. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  13. 中居、WBC解説で自信喪失?
  14. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  15. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  16. G・パルトローのサイトでセックス特集
  17. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  18. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  19. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  4. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  5. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒