ダレノガレ明美も愛用の自然派ダイエットドリンクとは? 夏が来る前にラクラク-5kg!?

2016thylakol1_mini.jpg
ダレノガレ明美も愛用

 気がつけば春は過ぎ……。ついこの前まで「コートを脱ぐまでには痩せるぞ」という誓いを立てていたはずなのに、もう脱いじゃってるよ! 痩せてないのに! いつの間にか夏は目前。ここらで一発、2~3kg落としたいところ。とはいえ、食事制限や運動も難しい、できればラクで健康的に痩せる方法はないかしら? とネットを巡回すると、ダレノガレ明美も愛用の「チラコイド」という成分を発見! かつてはぽっちゃりで、20kg以上も痩せたという彼女が使っているチラコイドについて、さっそく調べてみました。

■満腹ホルモンを促す「チラコイド」にセレブが注目

2016thylakol2_mini.jpg
セレブも注目するチラコイドダイエット

 チラコイドとは、無理せず自然に痩せられるということで、あのミランダ・カーやマドンナも愛用する世界的に話題のダイエット成分。ほうれん草など青葉の葉緑体にある小さな袋状のもので、スウェーデンのルンド大学で食欲の研究を続けるシャーロット博士によって発見されました。

 満腹ホルモンの発生を促す働きがあり、食べたい欲求を抑えてくれる上、満腹感を持続させる作用もあるそうです。余計な間食や食べ過ぎを防いでくれる効果が期待できるので、「ダイエットはしたいけど、食事制限がどうしても我慢できない!」というストレスを軽減すると評判だとか。

 ダイエットに一番必要なことは食事制限ですが、その食事制限に失敗してしまう、というのもダイエット失敗の一番の理由。その原因を無理せず解決できるという点で、熱い注目が集まっているのです。

■脂肪がつきにくい体に

 さらに、チラコイドは食物の消化・吸収をゆるやかにし、血糖値の上昇を抑える働きがあります。血糖値の上昇を抑えると、肥満ホルモンと呼ばれるインスリンの分泌が抑えられるため、体に脂肪が吸収されるのを抑えることが期待できます。トクホのお茶と同じ効果というわけ。

 そして極めつけに、チラコイドは満腹感をコントロールするだけではなく、イライラするとつい食べてしまう、ストレス解消のために沸いてくる「ニセの食欲」を抑える効果もあるのだとか。

 こうしたさまざまな効果から、チラコイドダイエットは無理がなく、自然に痩せられるから、ダイエット後のリバウンドもしにくいと、できるだけ楽に痩せたい人を中心に話題となっているんです。

 海外の愛用者には、朝食と昼食時にスムージーに混ぜて飲んだだけで、5週間で−9kg、最終的には3カ月で−20kgに成功した方もいるとか!(→驚きのビフォーアフターはこちら!)

■チラコイドはあの有名人たちにも愛用者が続出!

2016thylakol3_mini.jpg
優木まおみはブログでオススメ
2016thylakol7_mini.jpg
GENKING(上)やMEGBABYはインスタで紹介

 そんなチラコイドが日本でも手軽に取れるのが、ダイエットサポート飲料「チラコル」。

2016thylakol6_mini.jpg
雑誌「美 ST」にも掲載

 ダレノガレのほかに、優木まおみやGENKING、MEGBABYなど、スタイル抜群の芸能人もブログやインスタグラムで紹介していました。飲み方もカンタンで、水に溶かして飲むだけで、アップルフレイバーのさわやかな味わい。水以外に牛乳やスムージーに混ぜるなど、アレンジも楽しめます。

 さらにチラコルには1日分のビタミン・ミネラル、108種類の植物を発酵させた「酵素」も配合。レモン4個分のビタミンC、ブルーベリー230粒のビタミンE、豚肉100g分のビタミンB1などなど、チラコル1杯(17kcal)でこんなにビタミンが採れるんです。「ダイエット中だからお肌ボロボロ」なんてことにならずに、お肌のコンディションを維持しなが痩せることができそうです。

 せっかく痩せても健康や美容を損ねては意味がないですよね? チラコルはそこも安心なのが人気の秘密なのでしょうか。

■2カ月でマイナス6~8kgも夢じゃない!

 体験者の女性(35歳)は1カ月で3kgの減量に成功。2カ月でマイナス6~8kgを達成したユーザーも続々報告されているとか。

 その他、実際に使った人に共通するのは、「とにかく楽だった」「いつもお腹が空いて断念していたダイエットが達成できた」といった食事ストレスに対する満足感。

 主成分がほうれん草で安全だし、ラクで美味しくてダイエットできちゃう! これだから忙しいセレブや芸能人が手放せないわけですね。(その他の口コミを見てみる

 チラコルは現在4,980円(税別)。新成分だけあってちょっとお高い印象もうけますが、なんと今なら初回限定70%オフの1,680円(税別・送料無料)のキャンペーン中とのこと。これはお試しのチャンスです。もう夏まで待ったなし。楽して理想のボディを手に入れてみてはいかがでしょうか。今まで食事管理が難しかった方には特におススメですよ!

チラコル

※この記事はPR記事です

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー