サイキックに、女性用カミソリ……

なんでこんなCMに!? マライア、ケイティら一流セレブが出演したB級CM

KatyPerry04.jpg
なにげに、記事中2つのB級CMに出演しているケイティ・ペリー

 世界的スポーツブランド「アディダス」から1億6,000万ドル(約177億円)の契約金をもらい、カッコイイCMに出演したデヴィッド・ベッカム。世界中で飲まれている「ペプシ」のCMに5,000万ドル(約55億円)で出演したビヨンセ。1,000万ドル(約11億円)で高級ブランド「ルイ・ヴィトン」のCMに出たアンジェリーナ・ジョリー。きらびやかなオーラを放つセレブには、世界に名だたる有名ブランドからのオファーが殺到する。セレブがCMに出ることでブランドのイメージは上がり、セレブにとってもハクが付くのだ。

 しかし、中にはびっくりするようなCMに出演するセレブも。親日アピールや高額報酬目当てで日本のCMに出演したりするだけでなく、本国アメリカでも視聴者が驚くようなCMに出演するケースがあるのだ。今回はそんなB級CMに出演し、世間を驚かせたセレブを紹介しよう。

■エヴァ・ロンゴリア 「ドミノ・ピザ」(2015)

 『デスパレートな妻たち』の、高飛車だが情の厚い元モデル・ガブリエル役で知られる、エヴァ・ロンゴリア。ラテンブームという追い風もあり、同作で一躍大ブレイク。雑誌の「ホットな女性」「セクシーな女性」ランキングには必ず名を連ねるようになり、05年からは、ゴージャスな外見にぴったりな、ロレアルのヘアケア・化粧品の広告モデルを務めるようになった。

 実はエヴァ、下積み時代に下着モデルをしていた苦労人でもある。そんな彼女が出演したのが、宅配ピザチェーン店「ドミノ・ピザ」のCM。楽チンな部屋着姿でソファーに座りくつろぐエヴァが、「テレビが一番よね」と言うシーンからスタート。一日中、テレビを見ているエヴァは、ケーブルテレビのモニターを通して「ドミノ・ピザ」をオーダー。エヴァに続いて、同じく『モダン・ファミリー』で知られる女優サラ・ハイランドがスマートフォンで、アメコミ映画によく出演するクラーク・グレッグは高級レストランからスマートウォッチで、アメフト選手のリチャード・シャーマンは練習直後にTwitterで、それぞれが自分のライフスタイルに合った方法で「ドミノ・ピザ」をオーダーする。

 エヴァは、テレビに映るプールから上がるイケメンに目をらんらんとさせたり、「もう2日もこんな感じ」と肩をすくめたり、親近感あふれるキャラクターを演じている。12年に『デスパレートな妻たち』が終了してからは、プロデューサー業など裏方として活躍することが多くなったエヴァの、超庶民的な「ドミノ・ピザ」CMの出演にファンは大喜びした。

生放送以外ではめっちゃ細いマライア先輩

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  13. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー