【エロメン☆タイム】一徹の悶える姿に釘付け! 親友の彼氏との背徳セックス

 「DMM.com」発、親友の彼氏とのイケナイ関係を描いた『一徹×アキノリ 彼女の親友を好きになっちゃった俺』。前編では、彼女のユミコと同棲を控えた一徹演じるナオトが、引っ越しの手伝いに来てくれたユミコの親友・メグミに告白。引っ越し作業をするユミコに隠れて、2人はペッティングをしてしまいました。後編は、ユミコが出かけ、思いがけずナオトとメグミが2人きりになれたところからスタートです!

 早速2人はベッドに移り、本格的にセックスを開始。ユミコにとっては、自分と彼氏が眠るはずだったベッドで、引っ越し当日に親友と彼氏がセックスしてしまう……というハイレベルの悲劇ですが、火のついた2人はもう止められません。

 まずは2人とも服を着たまま、絡む絡む。メグミは「ダメだよ……」と拒むフリをしながらも、「もう我慢できない」と言うナオトのキスや胸への愛撫を受け入れます。悪い女だね~。

 お互いに服を脱ぐと、ナオトの手はメグミのパンツの中に侵入。その勢いでパンツを脱がせてクンニも。ナオトの舌使いにメグミは「気持ちいい……そこ」「そこ、そこ」とポジション指定。クンニと手マンを同時にされた時には「あっ!」と大きな声を出し、体をビクビクさせるメグミ。もうナオトとのセックスに夢中やん!

 そしてナオトがズボンを脱ぐや否や、パンツ越しにアソコを触るという積極性も発揮。ナオトがパンツを脱ぐと、手コキしながら乳首も舐めちゃう大サービス! ナオトは「気持ちいい……」「ああ、ヤバイ」と感じまくり。もちろんフェラも、先っぽを舐めたり深くくわえ込んだりと、バリエーション豊かに行います。

 これにはナオトも我慢がならず、正常位で挿入。合体中、この期に及んで「ごめんね」と言うナオトに、メグミは「何で、私も嬉しい」とすっかり共犯者です。

 座位に移り、その後寝バック、また正常位でフィニッシュ。しかし、事後に裸のままでまったりしていると、帰ってきたユミコに現場を抑えられてしまいます!! 「違う! 違ーう!」と連呼するナオトですが、何が違うの!!!

 背徳感とスリルでいつも以上に感じてしまいそうな、親友の彼氏とのセックス。その事実を2人だけの秘め事として終わるのではなく、しっかり彼女にバレるところが女性向けっぽくて◎ にしても、一徹の悶える姿は何度見ても濡れるなぁ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

【エロメン☆タイム】一徹の悶える姿に釘付け! 親友の彼氏との背徳セックスのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 愛子さまの“激やせ”写真の波紋
  2. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  3. 親の七光りだと思う若手二世タレント
  4. 堀北真希、引退劇の唯一の汚点
  5. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  6. 『べっぴんさん』最恐キャラ登場
  7. 堀北真希“引退会見”を拒否してた!?
  8. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  9. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  10. 小野賢章、天狗発言で悪評噴出!?
  11. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  12. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  13. 月9視聴率5%招いた3つの要因
  14. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  15. 櫻井ファンを疑心暗鬼にさせた、小川アナの1枚の写真
  16. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に
  17. テレ朝を剛力彩芽が起用し続けるワケ
  18. 熱愛疑惑のNEWS小山が語るNEWSへの思いとは?
  19. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』好調の裏に謎の降板劇?
  2. 嵐・櫻井熱愛と政界進出の関連
  3. 藤ヶ谷、4月期フジ日9ドラマ出演
  4. 嵐・櫻井熱愛報道で炎上中
  5. NEWS・小山の交際疑惑女性、事務所解雇に

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. アカデミー賞でもジミーVSマットは健在
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. メリル、ドレスをめぐる誤解に激怒
  4. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  5. マザコン? 奇声? 伝説に残るアカデミー賞スピーチ