【エロメン☆タイム】親友の彼氏・一徹に告白されて…背徳感とスリル満点のドキドキセックス

 親友の彼氏が超イケメン。あくまでも親友の彼氏だし、変な目で見たことはないけれど、もし彼に自分に好意があると打ち明けられたら……?

 そんなスリル満点の関係を楽しめる作品を「DMM.com」にて発見! 『一徹×アキノリ 彼女の親友を好きになっちゃった俺』では、みんな大好き一徹がイケナイ男になりきっています。

 一徹演じるナオトは、彼女のユミコと同棲することに。引っ越し当日、彼女の親友であるメグミが手伝いに来てくれました。何やら、メグミを意味深な表情で見つめるナオト。引っ越し作業の最中、ユミコが買い出しに出かけると、メグミに急接近してきます。

 「こうやって2人きりになるの初めてだよね」とメグミに言いつつ、ユミコが帰ってこないかを気にするナオト。彼の様子に違和感を覚えるメグミですが、そこでナオトから突然のキス!

 「俺、昔からメグミちゃんのこと好きだった」というナオトに、「急にそんなこと言われても……」と困惑するメグミ。それでもナオトはキスを止めず、ソファに押し倒します。「ダメ」と言いつつも拒み切れないメグミが、「ユミコが……」と言うと、「いまアイツの名前言わないで」とナオト。これから同棲を始める彼女だぞ! おいおい!

 ナオトの勢いは増すばかりで、胸への愛撫も開始。ナオトが自ら着ていたシャツのボタンを外すと、メグミも意を決したのか彼の乳首を舐め始めます。ズボン越しにナオトのアソコを触っていると……ユミコ帰宅!!

 急いで服の乱れを直し、ユミコに「おかえり」と言う2人。妙な雰囲気の2人を見たユミコは「なんか変じゃない?」と勘ぐりますが、ナオトは「疲れちゃって」と一言。そりゃ、さっきまで激しくペッティングしてたもんね……。

◎図太い男・一徹

 優しいユミコは、2人に「休んでて」と伝え、引っ越し作業に戻ります。これをまさかの“チャンス”と捉えたナオトはメグミに再びキス。さすがのメグミも「ダメだよ」と拒みますが、ナオトは「もう我慢できない」「静かにして」とキスを続けます。

 途中、他の部屋にいるユミコがナオトに話しかけますが、それに対してナオトは適当に答えつつ、メグミとのイチャイチャも継続。メグミのスカートをまくり上げてパンツの中に手を入れたりと、むしろこの状況を楽しんでいるかのよう。

 途中、ユミコが2人のいる部屋に携帯を取りに来て一旦中断したものの、ユミコがいなくなるとすぐさま再開。メグミに手コキされ、ナオトはイッてしまいます。「気持ちよかった」とつぶやくナオト。

 そんなタイミングで再びユミコが戻ってきて、2人に「前のマンションの鍵を返しに行って、その後市役所にも寄ってくる」と言い、出かけていきました。2人きりになれるチャンスが到来したところで、前編は終了。

 「ダメ……」と言いながらも、ナオトに手マンやクンニをされて感じまくるメグミ。ダメだとわかっていてもナオトを受け入れてしまう、なかなかの悪女です。

 背徳感とスリルでいつも以上に感じてしまいそうな、親友の彼氏とのセックス。実際に行ってしまうと、親友との友情が崩壊するリスクがあるので、ぜひぜひ動画で楽しんじゃいましょう☆

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!