芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

BeyonceJay03.jpg
おいおい問題はジェイ・Zの下半身だろ!

 4月23日に発売のニューアルバム『レモネード』に収録された全12曲中8曲で、「パートナーに浮気された女性の怒り、苦しみ、悲しみ」を生々しく歌っているビヨンセ(既報)。夫のジェイ・Zは、ビヨンセと付き合い始めてからも、リアーナやリタ・オラといった歌姫たち、ファッション・デザイナーのレイチェル・ロイらとウワサされたこともあり、ビヨンセと付き合う前に生まれた隠し子がいるという疑惑もある。巨根の伝説を持つジェイゆえ、今もグルーピーやストリッパーとヤリまくっていても不思議ではないのだ。

 気になる浮気相手だが、アルバムに収録された「Sorry」という曲に出てくる、「イケてるヘアーのベッキー」という一節のみが手がかり。「ベッキー」は浮気相手の女を表す代名詞のようなもので、もちろん本当の名前ではないだろう。ビヨンセのファンは、今さらジェイを攻撃しても仕方ないと思ったのか、「ベッキー」探しに躍起になっている。

 最初にターゲットとなったのは、レイチェル。『レモネード』リリース直後、彼女はインスタグラムに写真を投稿し、「イケてるヘアーなんて関係ないわ」という文章を付けたため、ファンは「ベッキー発見!」「やっぱりお前か!」「ビッチ!」と大炎上。慌てたレイチェルはアカウントを非公開にしたが、ファンはネット上で彼女をバッシングし、収拾がつかない状態に。たまらなくなったレイチェルは、26日に米大手芸能誌「People」を通して、「ベッキーは私じゃない。インスタの投稿も『レモネード』とは無関係」と必死に弁解した。

 ファンが、レイチェルの次にロックオンしたのは、リタ。「レモンの絵が描かれたブラジャーを着ている」写真、「Jというネックレスをかけた」写真が動かぬ証拠だとネット上に出回り始めたのだ。問題の写真は、スケスケのエロいブラを着用し、セクシーな表情をしているリタの上半身のアップ。ブラにはレモンの絵が描かれており、乳首が隠されている。また、上品なジュエリーを複数身に着けており、その中でも「J」とかたどられたネックレスがキラキラと輝きを放っている。

 この写真は、ネット上ですぐさま拡散され、ビヨンセのファンは「リタがベッキーだ!」「ビヨンセへの宣戦布告」と攻撃を開始。ファンは、リタとジェイが親密そうにしている写真を探しては拡散し、大騒ぎとなった。特に昨年のイベントで撮影された、リタがジェイの背後から抱きついて肩に顎をのせているように見える写真は、「愛人気質丸出し」とファンの怒りにドボドボと油を注いだ。

 しかし、ブラ写真は『レモネード』がリリースされる前の21日に、リタが写真共有アプリ「Snapchat」に投稿したもので、ビヨンセを挑発しているものではない。イタリアの下着ブランドの広告塔を務めるリタは、下着姿に抵抗はなく、米最大の野外音楽フェス「コーチェラ」にちなんでこの写真をお披露目したのである。また、リタがかけているネックレスだが「J」ではなく、「r」。鏡を使った自撮り写真であるため、反転して「J」に見えるのだ。ちなみに「r」はリタの頭文字であり、お気に入りのネックレスで昔からよくかけている。リタとジェイが、親しそうにしている写真が多いのも、ジェイのレコードレーベル「ロック・ネイション」と契約を結んでいるため。所属アーティストと親しげに写真を撮るのはなんら不思議ではない。そのため、リタとジェイの仲良しツーショット写真は多いのである。

ベッキーの心のとびら ベッキーからのアドバイス「一番影響力のある媒体に手紙書け!」 amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!