その他
【ジャニーズ研究会レポート】

“金田一”といえばHey!Say!JUMP山田涼介!? 本人も若い世代の認識に戸惑いを隠せず

 公開中の映画『暗殺教室~卒業編~』に主演しているHey!Say!JUMPの山田涼介。前作『暗殺教室』(2015年)に引き続き主演を務め、山本舞香や加藤清史郎ら年下の出演者に交じって、中学生役を熱演している。4月21日に放送された『Hey!Say!7 Ultra JUMP』(文化放送)では、前作の撮影中に感じたジェネレーションギャップについて話している。

 生徒役の役者陣から、14年に主演したドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)を見た、と声をかけられたという山田。感謝を伝え、感想を聞いたところ、「やっぱり金田一は山田さんですね」と言われたようだ。しかし、山田にとって金田一は、実写版で初代「金田一一(はじめ)」を演じたKinKi Kids堂本剛の印象が強く、「お、そう? オレの中では剛くんだけどね」と伝えたところ、「つよしくんって、どこの“つよしくん”ですか?」と質問されたそう。過去に堂本や嵐・松本潤が金田一を演じていたことを知らなかったというのだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク