【エロメン☆タイム】3P慣れした一徹・有馬芳彦との4回連続セックス

【エロメン☆タイム】3P慣れした一徹・有馬芳彦との4回連続セックス

「SILK LABO」による、“至福の3P体験”が収録されている『Addictive Triangular』。#1『これも何かの縁だしさ。』に続き、今回は#2『夢だと思えばいいよ。』を紹介します! 主人公の女性・小野は、以前の勤務先の同期である有馬芳彦演じる大木と2人で居酒屋へ。この日は同期会だったのですが、他のメンバーは早々に帰宅し、残ったのがこの2人だったのです。恋愛トークが始まると、大木は一徹演じる上司・日高の名前を出します。「日高さんって、ちょっと好きだったんだよね」と小野がこぼすと、大木はすぐさま日高に電話し呼び出します。ファインプレーッ! 日高が到着するやいなや、お調子者の大木は「小野さんって日高さんのこと好きだったみたいで~」と早速バラすこの日2度目のファインプレーッ!!...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

【エロメン☆タイム】3P慣れした一徹・有馬芳彦との4回連続セックスのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!