[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・松本潤『99.9』、19.1%の大記録!! 井上真央との“結婚説”加熱で視聴率爆上げか?

1604_niti9_2_01.jpg
『99.9―刑事専門弁護士―』(TBS系)公式サイトより

 24日放送の嵐・松本潤主演ドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』(TBS系)の第2話が19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、初回の15.5%を大きく上回った。一方、裏番組の芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックスのW主演作品『OUR HOUSE』(フジテレビ系)の第2話は5.0%と、初回の4.8%とほぼ変わりなく、『99.9』との差がさらに開く結果となってしまった。

 『99.9』の第2話では、口論となった男をナイフで殺害してしまった山下(風間俊介)が登場。深山(松本)は、正当防衛を主張する山下の弁護を担当することになったが、彼の証言には腑に落ちない点があり、刑事事件専門ルームの佐田(香川照之)や彩乃(榮倉奈々)らを巻き込んで捜査を開始するが……といった内容だ。

「初回から評判のよかった『99.9』ですが、今回も『テンポがよくて面白い』『小ネタやキャラクターが面白いから見ちゃう』『見ていて飽きない』と大好評です。回が進むごとに徐々に掘り下げられていく登場人物それぞれにファンがつき、視聴率はますます上がっていきそうな予感がしますね」(芸能ライター)

 特に第2話では、ラーメンズの片桐仁演じる明石の個性的なスマホケースに興味津々な佐田、深山の寒いダジャレに1人だけ笑ってしまう佐田といった、冷徹そうな佐田の意外な一面が垣間見えて「佐田先生可愛い!」「深山と佐田、いい感じに相棒感出てきたねえ」「さすが香川照之さん」と視聴者を虜にしたようだ。

 しかし今回の視聴率爆上げには、出演者ではないあの女優のアシストがあるようだ。

「今回視聴率が大きく上昇したのは、24日の朝に報じられた、井上真央の所属事務所退社・独立のニュースも影響していると思われます。松本と井上は2007年より交際中とされ、13年の小栗旬と山田優の結婚式に2人そろって出席したといわれているほか、井上の舞台を松本がお忍びで観劇しているといったうわさもありました。さらに14年には、焼肉デートも週刊誌にスクープされています。そして今回、井上の退社報道が流れたことで、『いよいよ結婚か?』とネット上で大騒ぎとなったんです。松本への注目度が急上昇し、ドラマの視聴率に反映されたといっても過言ではありません」(同)

 ネット上では、「お似合いだね、このカップルは!」「松潤のこと好きだけど、結婚はうれしい」「いよいよだね」といった声が上がるなど、人々から好感を持たれている松本と井上。「あのジャニーズ事務所がそう易々と結婚をOKするわけがない」などという声も聞かれるが、果たして『99.9』は、松本の独身最後の作品となるのだろうか?

松潤担以外の心の準備はできてるっていうね!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー