しかもお相手はキナ臭すぎて

NMB48の未成年アイドル、“元メンバーの姉の夫”と不倫!? インスタに「実名告発コメント」

1604_kinosita_01.jpg
NMB48オフィシャルサイトより

 “浪速の北川景子”ことNMB48の人気メンバー・木下春奈に、不倫疑惑が浮上している。そのお相手が、元メンバーの義兄といわれていることから、ファンの間に大きな騒ぎとなっているのだ。

 この疑惑が浮上したのは、19日に木下がインスタグラムに投稿した“カレーの写真”がきっかけだった。この写真に木下は、「カレー作ったらめちゃくちゃ美味しくできた 色んな料理作れるように頑張ろう!女子力!」というメッセージを添え、ファンからは「さすが料理女子!」「春ちゃんの作ったカレー食べたい」など多数のコメントが寄せられたが、その中に「元メンバーの姉の旦那と不倫して離婚さしといて、嫁と子供が住んでた家でよぉ料理できるなぁ!すごい、尊敬!仕事サボりまくってヤリまくって楽しい?(笑)ほんま痛い目合えよ。室加奈子の姉佳代子より」という衝撃の内容があったのだ。

「木下はNMB第1期生で現在も同グループで活動をしていますが、室はNMB第3期生で昨年にグループを卒業。2人は、約3年半同じグループに所属していたことになります。この告発が事実であるならば、同僚の姉の夫を寝取ったことになるだけに、ただごとではありません。ファンも『本当だったら即刻クビでしょ』『運営は早急に何らかの対応をすべき』などうろたえています」(芸能記者)

 その一方で、不倫の証拠が何もない状況だけに、「ただの嫌がらせ」との声もある。

「ただ、室の姉を名乗る人物は、自身の顔写真や、子どもの写真もアップしているアカウントから今回の告発をしているんです。そのため、『嫌がらせ目的なら、匿名で素性を隠して行うのでは』『信ぴょう性高い』と指摘するファンもいます」(同)

 気になる、木下が“寝取った”とされる男性は、エステート24ホールディングスの社長である秋田新太郎氏。大阪の高校を卒業後に光通信に入社し、2009年、23歳の頃エステートを創業した人物だ。

「秋田氏は、経済誌やテレビにも『ベンチャーの旗手』として登場するなど、目立つ存在でした。自宅は六本木ヒルズ、億クラスの外車を乗り回すなど、豪遊三昧の日々を送っていたようですよ。しかし、13年にみずほ銀行を騙し、2億円の不正融資を得たとして逮捕・起訴され、14年には裁判の結果、懲役2年4月の実刑判決が下されました。その後、秋田氏は控訴し、昨年8月の控訴審判決では第一審判決が破棄されることになったのですが、いわくつきの人物であることに間違いはない。もし木下との交際が事実ならば、彼女がまだ17歳ということもあり、大問題に発展することは必至です」(同)

 木下には現在、ファンから心配の声が続々と寄せられているが、果たして何らかの声明を出すのだろうか? 今後の動きに注目したい。

浪速のスキャンダルはこってり濃厚!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  14. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. ムショ飯はうまいのか?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!