第2話で1ケタ陥落も?

月9『ラヴソング』大爆死で「フジお通夜ムード」! 福山雅治の超高額ギャラで「大赤字必至」!?

1604_lovesong1_01.jpg
『ラヴソング』(フジテレビ系)公式サイトより

 福山雅治の主演月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の初回視聴率10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を受けて、フジテレビ内のドラマスタッフルームはお通夜ムードになっているという。吹石一恵との結婚後、福山にとって初の大仕事となる同ドラマだが、想像を遥かに下回るスタートに、一同衝撃を隠せないようだ。

 第1話放送中から、福山については「年を取った」との声がネット上で噴出。さらに「こんな若い子と恋愛とか気持ち悪い」と、福山の相手役に20歳の新人・藤原さくらを起用したことについても不満の声が上がっていた。そんな視聴者からの反応、また初回から“ギリギリ2ケタ”視聴率を記録してしまったことに、現在フジは焦りまくっているようだ。


「ドラマ上での主役とヒロインの年齢差は23歳。あえて“王道のラブストーリー”から外れるような設定にしたため、視聴率は未知数でしたが、それにしてもこの数字はあり得ない。いくら低迷が続く月9とはいえ、『ガリレオ』(同)シリーズで大ヒットを飛ばし、長年女性から絶大な支持を集めている福山が主演なのに……。視聴率が発表された放送翌日は、スタッフ一同お通夜ムードでしたよ」(制作会社スタッフ)

 スタッフ内には、すでに桐谷美玲の主演が決定している7月期の月9に気持ちを切り替える者もいるそうだが、「それでも『ラヴソング』の残り9話は、なんとしてでも視聴率2ケタをキープしなくてはなりません。ただでさえ他作品に比べて制作費も高く、またギャラの高い福山を投入しているんですから。V字回復は難しいかもしれませんが、2ケタ維持は絶対でしょう」(同)という。

「昨今の連ドラの制作費は、1話あたり3,000万円前後が相場ですが、月9に関しては最低4,000万円ほどだといわれています。また福山のギャラも、主演俳優の1話当たりの相場である200万円ではきかないはず。福山の“格”や月9のブランド維持も当然ですが、とにかくこれ以上視聴率が低迷しないようにして、制作費がかさまないようにすることがフジの課題となりそうです」(芸能プロ関係者)

 昨年夏クールに放送されたされた月9『恋仲』は、放送回数全9話と1話少なかったことから、「史上初の打ち切りではないか?」とネット上で議論が巻き起こった。出演者の野村周平は、Twitter上で打ち切りを否定していたものだが、果たして『ラヴソング』は通常通り全10話で放送を終えることができるのだろうか?

「愛をちょうだいハード・コアに」って言ってた頃が全盛期……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

月9『ラヴソング』大爆死で「フジお通夜ムード」! 福山雅治の超高額ギャラで「大赤字必至」!?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 福山雅治・芸能ウラ情報・藤原さくらのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  2. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  5. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  6. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  7. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  8. G・パルトローのサイトでセックス特集
  9. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  10. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  11. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  12. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  13. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  14. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  17. プウ美ねえさん流体重キープ術
  18. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  19. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  20. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身