【連載】駆け出し芸能記者「おねむ」のこぼれネタ報告

小栗旬、タクシー運転手に「俺が誰かわかんないの?」としょんぼり帰宅

2015oguriplof.jpg

 特ダネをつかむべく芸能人が出没する街をさまよう記者1年目の「おねむ」が、日々の取材活動でつかんだ芸能人の目撃情報を報告。

 1980~90年代生まれの人なら一度は憧れたことがあるのでは? ドラマ『花より男子』(TBS系)で花沢類を演じた小栗旬くんは、白馬の王子様を待つ多くの女性を虜にしました。甘いルックスに優しい笑顔。上品な雰囲気を感じさせ、どこにも粗が見つからない。記者・おねむもまた彼の笑顔を何度も録画再生していた1人です。20年以上生きていますが、いまだに白馬の王子様は見つかりません。

 3月某日深夜3時、おねむはタクシーに乗って自宅へと向かっていました。いつでもどこでもスクープの芽を探すのが芸能記者の仕事。おねむは必ず、タクシーの運転手にも取材を試みます。ですがこの日は、思いもよらない話が飛び出しました。

「そういえば、前に小栗旬さんを乗せましたよ」

 なんだって!? 一気に眠気は冷め、おねむはメモ帳を広げて身を乗り出しました。運転手のおじいちゃんは私の食いつき様に驚いたようです。

「その話詳しく教えてください!!」

「えっとね、配車を頼まれて目黒のバーに向かったら、とってもかっこいい男の子が出てきてね。でもすごく泥酔してたんだよ。もう乗る前も仲間とわーわーうるさくって。乗って進みだしたら、『おじさん俺のこと知ってる?』なんて聞いてきたんです。泥酔していたし、正直あまり芸能人に詳しくないものだから、『ごめんなさい、わかりません』と答えて。そしたら彼、ものすごく驚いて『え、本当にわからないの?』って何度も聞いてきました。あんなドラマやこんな番組に出てるって言うんだけど、若い人の番組はあんまり見ないものだから。『ごめんなさい、やっぱりわかりませんね』って言ったら彼、ものすごくしょんぼりしちゃったんですね。そのまま無言で帰っていって。なんだか申し訳ないことをしました」

 それはしょんぼりしたことでしょう。現在は山田優と結婚して落ち着いてしまいましたが、私たち花男世代にとってはいつまでも「花沢類様」であり、一時ほどの人気はないものの根強いファンは多いです。

「それで、帰って家内にその話をしたら、『それ小栗旬くんじゃないの?』って言われてわかったんです。家内は大騒ぎでしたけどね」

 やっぱり、小栗旬くんも人なんですね! 「芸能人だと気づかれたい」と思う彼に少し親近感を抱きました。この日もいいネタは取れませんでしたが、いい話が聞けたなぁ、とルンルン気分で帰宅し、久しぶりに『花男』を見て朝を迎えたのです。
(おねむ)

あの時君は若かった

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー