芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

【連載】駆け出し芸能記者「おねむ」のこぼれネタ報告

2015oguriplof.jpg
小栗旬オフィシャルウェブサイトより

 特ダネをつかむべく芸能人が出没する街をさまよう記者1年目の「おねむ」が、日々の取材活動でつかんだ芸能人の目撃情報を報告。

 1980~90年代生まれの人なら一度は憧れたことがあるのでは? ドラマ『花より男子』(TBS系)で花沢類を演じた小栗旬くんは、白馬の王子様を待つ多くの女性を虜にしました。甘いルックスに優しい笑顔。上品な雰囲気を感じさせ、どこにも粗が見つからない。記者・おねむもまた彼の笑顔を何度も録画再生していた1人です。20年以上生きていますが、いまだに白馬の王子様は見つかりません。

 3月某日深夜3時、おねむはタクシーに乗って自宅へと向かっていました。いつでもどこでもスクープの芽を探すのが芸能記者の仕事。おねむは必ず、タクシーの運転手にも取材を試みます。ですがこの日は、思いもよらない話が飛び出しました。

「そういえば、前に小栗旬さんを乗せましたよ」

 なんだって!? 一気に眠気は冷め、おねむはメモ帳を広げて身を乗り出しました。運転手のおじいちゃんは私の食いつき様に驚いたようです。

「その話詳しく教えてください!!」

「えっとね、配車を頼まれて目黒のバーに向かったら、とってもかっこいい男の子が出てきてね。でもすごく泥酔してたんだよ。もう乗る前も仲間とわーわーうるさくって。乗って進みだしたら、『おじさん俺のこと知ってる?』なんて聞いてきたんです。泥酔していたし、正直あまり芸能人に詳しくないものだから、『ごめんなさい、わかりません』と答えて。そしたら彼、ものすごく驚いて『え、本当にわからないの?』って何度も聞いてきました。あんなドラマやこんな番組に出てるって言うんだけど、若い人の番組はあんまり見ないものだから。『ごめんなさい、やっぱりわかりませんね』って言ったら彼、ものすごくしょんぼりしちゃったんですね。そのまま無言で帰っていって。なんだか申し訳ないことをしました」

 それはしょんぼりしたことでしょう。現在は山田優と結婚して落ち着いてしまいましたが、私たち花男世代にとってはいつまでも「花沢類様」であり、一時ほどの人気はないものの根強いファンは多いです。

「それで、帰って家内にその話をしたら、『それ小栗旬くんじゃないの?』って言われてわかったんです。家内は大騒ぎでしたけどね」

 やっぱり、小栗旬くんも人なんですね! 「芸能人だと気づかれたい」と思う彼に少し親近感を抱きました。この日もいいネタは取れませんでしたが、いい話が聞けたなぁ、とルンルン気分で帰宅し、久しぶりに『花男』を見て朝を迎えたのです。
(おねむ)

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!