角川慶子の「シロウトで保育園作りました」第110回

激務といわれる保育園で長く働き続けるには……経営者が考える保育士の将来

激務といわれる保育園で長く働き続けるには……経営者が考える保育士の将来

 新年度が始まったばかりの時期は保育園がざわざわしているので、昨年から学習して、4月2週目、3週目から見学の対応をしています。今年は11日より平成30年度の見学をスタートしていますが(出産日が3月4月の方のみ、事前に受付)、来週には終了してしまいそうな予感です。  保育園探しにあたり、このコラムを「全て読みました」と言ってくださる方が多くて、ほんとにうれしいです。きれいごとだけを書いているコラムではないので、賛否が分かれるとは思いますが、それでも読んで「入りたい!」と思っていただけたことがなおうれしく思います。また、「VERY」(光文社)の連載で知って、「妊娠したらこの保育園に!」と来られた方もいました。いつかは現場を退いて、若いスタッフだけにした方がいいのかもしれませんが、まだまだ私を必要としてくれる人たちがいるので、がんばりますっ!...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

激務といわれる保育園で長く働き続けるには……経営者が考える保育士の将来のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! シロウトで保育園作りましたのニュースならサイゾーウーマンへ!