合意してたのに…3年ぶりの3Pで味わった「複数プレイ実現の難しさ」

 AVなどでよく行われている「複数プレイ」。私はこれがわりと好きなのですが、いままで4回程度しか経験できていません。

 そもそも、セックスとは自分と誰かもうひとりの合意があって初めて成立するものですよね。改めて考えてみると、その時点で結構すごい確率だなと思うんですが、複数プレイはさらにもうひとり(またはもっと多くの人)の合意がないとできません。

 例えば、SMなんかはパートナーに「ちょっとやってみない?」と言ってみれば簡単にできるかもしれません。しかし、複数プレイをしたいと思っても、ソフトSMと同じ感覚で「今度3Pしない?」と気軽に誘ったりはできなくないですか? 2人で行うセックスにはない、「誰かのセックスを見る」「自分のセックスを見られる」という要素が入ってきますし、抵抗を感じる人が多いと思います。

 そうして、なかなか複数プレイの機会に恵まれず、AVで複数プレイものを見て我慢していた時、3年前に複数プレイをしたゆうすけくん(仮名/30歳)から久々に連絡がきました。「久しぶり! 最近何してんの?」といったよくありがちな連絡でしたが、要約すると「久々にセックスしない?」という誘いでした。

 以前ゆうすけくんと複数プレイした時は、ゆうすけくんの友人と男2・女1で行ったので、せっかくならその時の友人を連れてきてもらって久々に3Pしたい! と思ったのですが、その友人は現在海外に住んでいるとのこと。ものすごくガッカリしましたが、ゆうすけくんは「代わりに3Pできる男連れていくから!」と言ってくれました。

 3年ぶりの3Pに心躍らせていた私。当日、ゆうすけくんは後輩のたかゆきくん(仮名/28歳)を連れてきてくれました。たかゆきくんは経験こそないものの、以前から複数プレイに興味があったそうで、この日が初3P。3人でゆうすけくん宅に集合して、お酒を飲みつつイチャイチャし、3Pが開幕したのですが……。

◎地蔵現る

 私とゆうすけくんはすでに半裸状態だったのですが、たかゆきくんは服を脱ぐこともなく固まっています。私からキスをすれば応じてくれたり、ちんちんを触ったら勃っていたものの、積極的に絡んでこようとはしません。私とゆうすけくんは「まあ、初めては誰でも緊張するよね」とウザい感じの先輩目線でたかゆきくんを見守り、「私たち2人がもっと絡むことでたかゆきくんもノッてくるのでは?」と思ったので、フェラやらクンニやら69やら、とにかくいろいろ試みました。

 しかし、たかゆきくんはいまだに固まったまま。それどころか、「やっぱ俺は無理! 先輩の前とか無理!」と言い出しました。

 「別になんも気にすることないのに……」と思いましたが、本人がそう言うならば仕方がありません。話し合いの結果、とりあえずゆうすけくんが家を出てコンビニで時間を潰してくるので、その間に私とたかゆきくんがセックスして、終わったら交代するという結論に。もう3Pではなく、「順番に私とセックスする」だけです。ただ、先にたかゆきくんにヤラせるゆうすけくんには“先輩としての余裕”を感じました。

 いざゆうすけくんがコンビニに行くと、たかゆきくんはそれまでの地蔵っぷりが嘘だったかのようにものすごい勢いでクンニをしてきました。その変貌ぶりに驚いたのですが、地蔵でいられるよりは全然いい。クンニ好きのようだし、挿入時にはちんちんが鉄棒のように固くて好感度がアップしました。

 たかゆきくんとのセックスを終え、ゆうすけくんに「終わったよ」とLINE。戻ってきたゆうすけくんが、たかゆきくんに対して「お前、見ててもいいよ」と告げたところ、たかゆきくんは先程の地蔵モードに戻って私たちのセックスを見ていました。

 私は3P中の「2人の男性に左右のおっぱいをそれぞれ吸われる」とか「1人の男性とキスをしながらもう1人の男性にバックから突かれる」のが好きなので、それを堪能できなかったのは誠に残念だったのですが、たかゆきくんが無理なら強要できないし、仕方ないですよね……。とはいえ、今回のような時間差3Pもそれはそれで楽しかったので、また3人で会いたいと思います。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー