芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

yuto03.jpg
もうJUMP全員、10周年まで恋愛禁止な!

 4月11日発売の「週刊ポスト」(小学館)が、Hey!Say!JUMP・中島裕翔と女優・吉田羊の熱愛疑惑を報じ、ジャニーズファンに衝撃が走っている。グループの人気が上昇中であることに加え、中島は俳優業も盛んになっているだけに、ファンからは「裕翔の熱愛めっちゃショック」「JUMPに迷惑かけるってわかってたはずなのに、行動が軽率すぎ」などと、悲鳴が上がった。

 同誌によると、2人は行きつけのバーのオーナーを介して仲が深まり、最近になって交際に発展。3月下旬の夜には吉田の自宅マンションから時間差で外出し、アジア料理店へ。店を出ると中島は「羊さん、ごちそうさま」と声をかけていたそうで、同誌では帽子やマスクで変装する2人が店前にいる場面や、手をつないで歩く後ろ姿を激写している。同誌の取材に対し、ジャニーズ事務所は交際を否定したものの、中島は吉田宅の合鍵を持ち、連続7日間にわたり自由に出入りしていたという。

 中島は2013年に、同年放送のドラマ『シェアハウスの恋人』(日本テレビ系)で共演した女優・水川あさみや関係者との食事会から帰る様子を「フライデー」(講談社)にキャッチされているが、一方の吉田はこれが初スキャンダル。中島は22歳、吉田は年齢非公表ながら40代であることは判明しており、およそ20歳差の“7連泊”報道は、若者世代が多いHey!Say!JUMPファンのショックも大きく、「年の差にドン引きだし、気持ち悪い」「恋愛は自由だけど、今がどれだけ大事な時期か。外での手つなぎぎ、7連泊などもってのほか」と、厳しい意見が続出している。

「本誌発売前の10日朝にニュースサイト・NEWSポストセブンがこの一件を報じ、大きな騒ぎになりました。同日夜にはジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s webの連載『JUMPaper』が更新され、中島は『やっと春の陽気がぁ』と書き出し、家族と夜桜を見に行ったことなどを報告。熱愛記事については触れないものの、恒例になっている『じゃあの』という最後の挨拶がなく、今回は文末に『よし、頑張ろう!』という一文がありました。これに一部ファンは『最後の“じゃあの”がないし、文章もいつもと違う気がする』と、中島のメンタル面を心配しています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、吉田は舞台中心で下積み時代が長かったこともあり、ファンからは「せっかくテレビに出られるようになったんだから気をつけて」「さっさと手を切らないと、ジャニタレと共演NGにされたら、これまでの苦労も水の泡」と、今後の活動を不安視する声が出ている。また、吉田の公式ブログからは本誌が出る前にコメント欄が消滅したそうで、中には「自分でまいた種なのに都合悪くなったら逃げるとか卑怯」「コメント欄が消えたり、『逃げる芸能人』と同じ。失望した」と、吉田の対応を批判するファンも。

 渦中の中島は13日に行われる『“東京ドームに全員集合”みんなにサンキュー!ジャニーズ野球大会』に出演予定とあって、「野球大会、裕翔くんが心配。大丈夫かな」「野球大会、どういう気持ちで見ればいいの?」などと、複雑な心境を抱えるファンも多いようだ。果たして中島は、ファンを前にどんな姿を見せるのだろうか?

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!