【連載】駆け出し芸能記者「おねむ」のこぼれネタ報告

加藤諒、マスクで変装も眉毛で顔バレ! 意外と「ヤリ手」な一面も?

katoryo1.JPG
加藤諒オフィシャルブログより

 特ダネをつかむべく芸能人が出没する街をさまよう記者1年目の「おねむ」が、日々の取材活動でつかんだ芸能人の目撃情報を報告する本企画。

 第1回は、マジックで描いたような極太の眉毛がトレードマーク。寸分たがわず切りそろえられた前髪と大きな唇。「そうなの」とオネエ口調で話す姿は一度見たら忘れられない。今売れに売れている、俳優・加藤諒くんの目撃情報です!

 身長160センチ、体重65キロと小柄でややぽっちゃりとした体形とは裏腹に、EXILEも顔負けの切れのあるダンスでお茶の間を沸かせている加藤くん。昨年8月に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、女子高生に大人気のダンスユニット・エグスプロージョンと「本能寺の変・まゆげバージョン」でコラボレーションしていました。あまりにも息の合ったダンスに、スタジオと客席が大爆笑していたのが印象的でした! 司会のフットボールアワー・後藤輝基も、そんな視聴者の声に応えるように「もう一回やって!」とアンコールをかけて、異例の連続パフォーマンスになりました。

 テレビというフィルターを通して見る加藤くんは、愛らしくてなんだか憎めない存在。だけど実際のところ、その私生活はどうなっているのでしょうか? やる気だけは人一倍の記者・おねむは、加藤くんの居場所を追い、意外な一面を見ることに成功しましたよ!

 加藤くんを見つけたのは、今年の2月下旬、夜8時頃。三軒茶屋の三角地帯近くでした。おねむが加藤くんの入ったコンビニエンスストアに近づくと、買い物を終えた加藤くんがレジから離れていくところでした。大きなマスクで顔を隠してはいるものの、トレードマークの眉毛がまっっったく隠せておらず、周囲にバレバレ! 辺りを見回して「加藤諒だ」と気づかれたことに驚き、目を泳がせます。すると突然、全速力で走りだして玉川通りへと消えて行ってしまいました。ハイヒールを履いていたおねむは、泣く泣く後を追うのを諦めました。

 三軒茶屋では頻繁に加藤くんの目撃情報がささやかれています。昨年の夏には、一般人の女性と仲むつまじく歩く姿を見たという人も。三軒茶屋界隈では、「意外とヤリ手なのでは!?」とうわさされているようです。

 しかし、昨年秋に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)では、結婚願望があると言いながらも、「チェリーなんです。イェス、チェリー」と、いまだ女性経験がないことを告白。うーん、謎は深まるばかりです! 加藤くんの続報に、期待していてくださいね!
(おねむ)

眉毛より、かつらのインパクトのほうがすごかったけど

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. “消えたAKB48”河西智美は今
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  18. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  19. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!