“加藤茶路線”まっしぐら!? 俳優・浅野忠信の「ロリコンデレデレ」ぶりに失望の声

asano0330

 俳優の浅野忠信に思わぬブーイングが相次いでいる。モデルの中田クルミと交際中の浅野だが、先日も都内の公園にあるドッグランでキスをするデート中の2人の目撃情報が、週刊誌「女性自身」(光文社)で報じられた。42歳の浅野に対し中田は24歳と、2人の年の差は18歳。オシャレ俳優として知られる浅野だが、ひと回り以上年下の中田へのデレデレぶりに失望の声が上がっているのだ。

 ネット掲示板にも、「家の中でやれよオッサン。場所考えろ」「ただのだらしないオッサンじゃないですか」「単なるロリコンにしか思えなくなってきた」「老いらくのご乱心必死のあがきって感じ」「昔はかっこよかったのに、今じゃただのロリコンおじさんやん」「加藤茶路線まっしぐら」「にやけたチャラいオッサンにしか見えない」といった書き込みが相次いでいる。

「浅野はテレビドラマではなく、映画を中心に活動するなど、国際的にも評価が高い俳優。その一方で音楽活動を行ったり、独特のファッションセンスでも知られたりと、他の俳優とは一線を画す存在です。浅野のファンであることがセンスのよさをアピールできるようなところがあるほど。1995年に、6歳年上の歌手のCHARAと結婚したときも、ファンの好感を呼んだものです」(芸能ライター)

 だが、2009年にCHARAと離婚してからは中田だけでなく、ハーフモデルのダイアナチアキ、女優の仲里依紗、モデルの麻宮彩希と浮き名を流してきた。

「姉さん女房だった反動なのでしょうか。離婚後は親の仇のように(笑)、20代の若い女性とばかり付き合っていますね。麻宮に至っては、当時19歳でしたからね。しかも、SNSで熱愛をアピールしたり、人目をはばからずイチャついたりと、それこそチャラいオッサンですよ。いまや、オシャレ俳優の面影は皆無と言っていい。一説によると、高校時代の浅野はバリバリのヤンキーだったそうですから、女の子に鼻の下を伸ばす現在の姿のほうが実像に近いかもしれませんね」(同)

 浅野と中田の熱愛は14年にも「フライデー」(講談社)が報じたことがあったが、当時も浅野は公衆の面前で中田の肩や腰に腕を回したり、彼女を仕事場まで送った車中でキスを繰り返したりするなど、ラブラブぶりが話題になったもの。“恋は盲目”とはよく言ったものだが……。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. “もう終わった”イケメン俳優3人
  10. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  15. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!