Hey!Say!JUMP・山田涼介が人気コミック『鋼の錬金術師』実写化で主演へ

yamadaryo0329

 Hey!Say!JUMP・山田涼介主演の映画『暗殺教室―卒業編―』が、25日に公開初日を迎えた。

「前作が山田クンの初主演映画でしたが、興収も28億円と大ヒットして、日本アカデミー賞で新人俳優賞を獲得しました。事務所はV6の岡田准一クン、嵐の二宮和也クンと同様の“映画俳優”路線を歩ませたいようです」(映画関係者)

 実際、その『暗殺教室』の後も、人気小説家・伊坂幸太郎原作の映画『グラスホッパー』で若き殺し屋を演じた。

「今回の『卒業編』で映画3作目ですが、実質はまだ2作品です。それで、次に事務所が選んだ作品が人気漫画の『鋼の錬金術師』の実写化です。事務所はこの作品で、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を狙いたいようです」(同)

 漫画『鋼の錬金術師』は「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で01年8月号から10年7月号まで連載された人気作品。

「コミックスは累計6,000万部を売り上げ、アニメ化、映画化もされています。最終話が掲載された10年7月号は、通常の2割増しの発行部数でも完売し、9月号に再掲載されるという異例の事態となりました。それくらい人気の高い作品です。ただ、CGを駆使しないと表現できないようなシーンがあるため、監督には『ピンポン』などで知られ、CGに定評がある曽利文彦氏を起用したそうです。撮影は6月から8月くらいまで行われて、イタリアでの海外ロケもあるそうです」(出版関係者)

 現在、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞は岡田、二宮と2年連続でジャニーズが受賞している。

「今年も『海賊とよばれた男』に主演する岡田クンが獲得するんじゃないかっていわれています。『鋼の錬金術師』は来年の夏頃の公開予定なので、山田クンはジャニーズ4年連続受賞を目指して製作に入るようです」(前出の映画関係者)

 ベストジーニスト賞と同じように、“日本アカデミー賞といえばジャニーズの賞”と呼ばれる日も遠くなさそうだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP・山田涼介が人気コミック『鋼の錬金術師』実写化で主演へのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ともさかりえ、略奪再婚の離婚劇
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. ブルゾンちえみ、パクリ疑惑が続出
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  7. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  8. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  9. 「事務所独立」を企てるタレント2名
  10. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  11. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  12. 中居、WBC解説で自信喪失?
  13. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  14. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  15. 『フルタチさん』に衝撃のテコ入れ!?
  16. G・パルトローのサイトでセックス特集
  17. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  18. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  19. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  20. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 中居、WBC解説で自信喪失?

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. 松嶋菜々子、「Domani」で“平凡な私”語り
  3. バツ3でも幸せになる方法
  4. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  5. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 顔出ししたシーアにネットも微妙な反応
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒