【うわさの会見場から】

浜崎あゆみ、怪現象! 高級ブランドイベントに登場も「写真が掲載されない」ワケ

ayumihamasaki_insta291628.jpg
浜崎あゆみインスタグラムより

 浜崎あゆみが3月24日、イタリアの高級ブランド「La Perla(ラ・ペルラ)」のイベントにゲストとして登場した。ラ・ペルラはランジェリーの老舗ブランドで、浜崎がライブの衣装はもちろんプライベートでも同ブランドを愛用していたことから、コラボレーションが実現したようだ。

「すでに浜崎のSNSでは、セクシーな下着姿やセミヌードが公開されており、この日は生お披露目が期待されていました。ところが、浜崎はまさかの白のパンツスーツ姿で登場し、250人の招待客を落胆させました」(ファッション誌編集者)

 しかも、報道陣以外の撮影は禁止となったため、会場はしらけムードに。その空気を察したのか、浜崎自らが急遽撮影をOKしたことで、招待客もこぞってシャッターを押しまくったという。

「ところが、あれだけの人数が押し寄せ、我先にと浜崎を撮影したにもかかわらず、ネット上にはその写真がまったくアップされてないんですよ。片っ端から削除されたとも思えないんですがね。唯一の例外が、浜崎の歌の大ファンだというIMALU。イベントに参加して一般客にまじって撮影し、自身のインスタグラムに掲載しているんです。でもあまりにも遠景で、画像もボケボケ。勇んで撮ってみたものの、写真の出来がイマイチでアップしなかった人が多かったのかもしれません」(芸能ライター)

 もう1つ考えられるのが、浜崎のあまりの“別人”ぶりだ。浜崎のインスタグラムやFacebookには会見時の全身ショットのほかに笑顔のバストショットが掲載されているが……。

「テカテカ光る頬、妙に厚ぼったい唇、くっきりしすぎた鼻筋と、まるで別人のように見えます。インスタでは『唇が分厚くなってる気が……』と指摘する書き込みもあり、その3日前に掲載したすっぴん顔と同一人物とは思えない写真に仕上がっているんです。撮影した人も、『あゆに見えない』という理由でアップを控えた可能性もあります」(音楽ライター)

 会場の空気を読んで撮影OKにしたものの、ほとんどの人の目に触れないとは、浜崎にとってはトホホな出来事になってしまったようだ。

おっぱいにキラキラパウダーをふりかけてしまうメンタリティ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  18. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム