[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAPファンクラブ、“異例のメール”送信! 「ご支援を心よりお願い申し上げます」の言葉

smap02.jpg
家内制手工業の見本みたいな組織だからね……

 SMAPの公式ファンクラブに関し、新規会員の会員証や会報が届かないといったトラブルが発生。ネット上でファンが声をあげて騒ぎになったことで、ジャニーズ事務所サイドはファンクラブ会員宛のハガキや情報メールにて、異例のメッセージを発表した。

 解散報道後もその行く末が不安視されているSMAP。近頃、ネット上では「年末にSMAPのファンクラブに入会したけど、いまだに会員証が届かない」という声が続出していたほか、既存会員からはファンクラブの会報が昨年10月末から途絶えていることにも、不満が噴出していた。

「ジャニーズ公式サイトの『ファンクラブ会員特典』欄には、会報の発行について『不定期発行』と注意書きがされています。しかし、年会費4,000円を払っている会員にとっては、会報が半年も来ないのは不満でしょう。SMAPは活動継続が発表された後も、9月解散説や中居正広の脱退説がウワサされているため、ファンクラブの運営機能が停止しているような現状に、『何かあるのでは』と不安を抱くファンが多いようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな中、3月22日前後には“会員証未着”の件について、一部ファンの元に「会員証・会報の作成が遅れているため、郵送物の発送ができておりません」「会員登録は完了しております。ご安心ください」とのお知らせハガキが届いたという。ネット上にファンがアップしたハガキによれば、会報と会員証は準備が出来次第の発送になるとのこと。また、事務局は同24日、ファンクラブのメールマガジン登録者に向け、会報誌の発行が遅れていることに対する謝罪メールを送付した。

「メールには次号の会報について、『ファンの皆様に安心していただけるメッセージをしっかりお届けしたい』『メンバーとしても、ファミリークラブとしても、そのように考え、現在取材および鋭意作業中』として、6月初旬の到着になると報告がありました。ファンを気遣った文面が記載されていたものの、これを読めるのはメルマガの登録者だけなので、いまいち配慮が足りないかなと……。ただ、メールの最後に『これからもSMAPへのご支援を心よりお願い申し上げます』と書いてあったので、少なくとも会報が届く6月まではSMAPの活動が無事に継続されるとわかり、ホッとしています」(SMAPファンの女性)

 今回のメール配信はこれ以上の混乱避けるための対応とみられるが、新規入会者の会員証発行に関する説明がなかったことに疑問の声も。ファンからは「メールを送ってきただけマシだと思う」という好意的なコメントもある一方、「会報より先に、新規会員に会員証を届けてほしい」「皆が気にしてるのは、新規会員に失礼な対応をしてること」「メールの『メンバーとしても』の部分にカチン。事務所の不手際なんだから、前回の会報と会員証を先に送ってほしい」と、厳しい声が飛んでいる。SMAPのファンクラブに関する問題は今回の件で一件落着とはいかないようだ。

 メンバー5人がそろう場は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)しかない現状だが、6月の会報がくる頃には、コンサートツアー決定の吉報があることを願いたいものだ。

ファミクラのカウンター対応はなんでいつもキレ気味なの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. ムショ飯はうまいのか?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  12. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  18. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー