その他

松田龍平と前田敦子が夫婦役に! ホームコメディー『モヒカン故郷に帰る』鑑賞券プレゼント

mohikankokyou.jpg
『モヒカン故郷に帰る』公式サイトより

 映画『南極料理人』『横道世之助』の沖田修一監督がメガホンを取った最新ホームコメディー『モヒカン故郷に帰る』が4月9日に全国公開となります。キャストは松田龍平、柄本明、もたいまさこといった安定感すら漂う邦画界ではおなじみのメンツに、イケメン枠からは千葉雄大、そして物議を醸しそうな元AKB48枠からは前田敦子が参戦と、味のある顔ぶれが揃っています。一体どんなストーリーになっているのでしょうか?

 モヒカン頭の売れないバンドマン・永吉(松田)は、妊娠した恋人の由佳(前田)をつれて結婚報告のため7年ぶりに故郷・広島の戸鼻島に帰ることに。そこで待つ、頑固おやじ・治(柄本明)はのらりくらりと暮らす永吉に怒り心頭、いつもの親子喧嘩が繰り広げられる。しかし、内心は結婚を祝福する治はその夜、島民ぐるみの大宴会を開く。そんな宴会の途中、永吉は倒れている治を発見する。病院に搬送された治は、がんが発覚し余命宣告を受ける。動揺の中、余命わずかな父を喜ばせようと奮起する永吉と家族であるが……。

 オール広島ロケで制作しており、画面からあふれるローカル感にも癒やされそうな本作。松田のモヒカン頭でのパフォーマンスはもちろん注目ですが、松田と柄本の広島弁の掛け合いも見どころなんだとか。

 今回は『モヒカン故郷に帰る』の劇場鑑賞券を3名の方にプレゼント。ホームドラマが売れない時代ながら、「家庭内のゴタゴタは大好物」のサイ女読者の皆さん、この機会にふるってご応募ください!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク