その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「1人じゃないですよ。僕らもいます」、村上・大倉・勝利が語る震災当日記憶と未来への希望

 東日本大震災から5年となる3月11日を迎え、報道番組では当時を振り返る特集などが組まれていたが、ジャニーズアイドルもレギュラー番組やウェブ連載で、震災当日の記憶と未来への思いを語った。

 1995年に阪神・淡路大震災を経験した関ジャニ∞の村上信五は、3月6日深夜放送のラジオ番組『村上信五の週刊!関ジャニ通信』(ABCラジオ)で、東日本大震災発生当時を振り返った。当時、マンションの20数階に住んでいたという村上は、マンションのあまりの揺れに動揺してしまったのだとか。そして、ハワイロケの予定が地震の影響で中止になり、4、5日休みになったという。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク