芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

takizawahideaki04.jpg
滝様! さっくんがネット民に見つかりそうです!

 3月初旬、ネット上に「【画像】今時のジャニーズJr.のビジュアルが異次元過ぎて理解不能wwwwwwwww」というスレッドが立てられ、ハロプロファンなどアイドルオタクの間を中心に話題になった。

 誰のことだろう? 嫌な予感がして開いてみたところ、現れたのは、Snow Man・佐久間大介の画像だった。「これ鳥だろ」「こんなんでもジャニってだけで人気出てしまう」といった心ないコメントの数々を見ながら、「見つかってしまったか……」というやるせない思いとともに、湧き上がってくるのは「写真じゃなく、動画を! ダンスを見てほしい!」という思いだ。

 そもそも画像は「Myojo特別編集 Johnny’s Jr. CALENDAR2016.4→2017.3」(集英社)の「DATA BOOK」収録のものであり、Jr.カレンダーを何らかの理由で入手した人がスレッドを立てているわけだから、本当は佐久間を知っている可能性が高い。また、スレッド内にも「さっくんじゃん スノーマンだから別にいいだろ」「アクロバットならたぶんジュニアトップレベル」といったコメントが見られた。

 一般の人や、口さがないネットユーザーの中には、「『ジャニーズ=イケメン』と思われがちだが、よく見るとそうでもないのがいっぱいいる」などと、まるで自分だけの新発見のように言う人が多数いるが、何をいまさら。

「雰囲気イケメン」なら他事務所の長身俳優などにゴロゴロいるわけだし、ジャニーズにも「テレビで見るとそうでもないけど、実物はすごくカッコいい」人もいれば、「ぶさかわ」な人もいるし、「舞台でパフォーマンスを見ると、超絶美しい」人もいる。

 佐久間などはまさしく「舞台上で超絶美しい」タイプであり、ファンですらも「写真だけ見たときにはギョッとしたけど(徐々に慣れ?)、いつからか気になり、見れば見るほどハマってしまう(いわゆる『沼』)」という変化を遂げている人が非常に多い気がする。小さな体をめいっぱい動かす、大きく派手で遊びや小技の多いダンスや、軽やかなアクロバット、表情などの見せ方だけでなく、私服センスの良さでも評判だ。

 ところで、面白いのは、そんなネット上の「騒動」の最中、スレッドに佐久間のパフォーマンスの動画が貼りつけられると、「カッコイイ」「めっちゃすげー」などの称賛の声があふれたこと。

 さらに、アイドルオタクならではの探求心から、佐久間のパフォーマンスやプロフィール、「同じくSnow Manのメンバーで気象予報士に合格した阿部亮平と仲良しだということ」などまで瞬く間に調べられていた。まもなく「極度のアニメオタク」であることなども知られるに違いない。

 興味の持ち方から調べ方、詳しくなっていくスピードの異常な速さを見ると、ジャニーズファンも、ハロプロなどのファンも、やはり共通したところが多々あるのだと感じる。そうした分野の枠を超えて、「濃いめのアイドルオタク」の心をつかむ佐久間大介。

 余談だが、「平均点」の出し方について「計算できるんだ。なんとなくだと思っていた」と発言したことや、最近ではアイドル雑誌の近況インタビューでイルカの話題になり、「もうひとネタ近況を」とリクエストされると「イルカの?」と真顔で質問返ししたことなど、その魅力はまだ計り知れない。一般に見つかってしまったら、それこそ大変だ。
(田幸和歌子)

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!