今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

ゲス乙女・川谷絵音、このタイミングでの愚かな発言に思うこと

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

2016gesukiwa.jpg
ゲスの極み乙女。オフィシャルサイトより

◎景品はありません
 せっかくシレーッと音楽活動だけできる状況が成立してたのに、わざわざ口開いてあれか。ヘタか。「ベッキーに同情を集めるため、わざと反感を買う物言いをしてみせた」という説もあるわけだが。だとしてもヘタか。しかも何でまた「週刊文春」(文藝春秋)を選ぶか。ヘタくそーッ。

 人のうわさも75日に到達しようとしていた目前に、また日めくりを元に戻す愚。「関係ない」「ヒマなのか」「もっといい写真使え」。今、ゲスが言ってはいけないワードベスト3がそろい踏み。

 春のゲス祭りが今、始まろうとしている。遅れて始まった分、盛り上がりはデカそうだ。


◎新カリスマ誕生
 「タレント女医」脇坂英理子。久々にいいスッピン出たな。盛りメイクを施した顔と、画像加工した後の顔がまたそれぞれ全然違って、どれが本当の顔なんだかまったくわからない。だからあのスッピンが本当の顔ですね。本当に、ナイススッピン。よっ、日本スッピン大賞!

 芸能人よ、特に浜崎あゆみよ。これが本当の「スッピン」である。刮目せよ!

◎「せんせい、あのね」
 ぼくはすごくびくびくしていました。
 もうこれいじょううそをつきとおすのはげんかいだとおもいました。
 ぼくはそのひとがいいひとだということをおもいこんでしまいました。
 さいしょはすごいいいひとだとおもってたんだけど、いまはすごくこわいというか、おそろしいひとだとおもいました。
 ぼくはもうきゅうだんにめいわくをかけるわけにはいかないとおもい、そこでほんとうのしんじつをはなしました。

 ……『アルジャーノンに花束を』か。

 前編ひらがなに聞こえた、巨人・高木の緊急会見。こんなアタマのヤツを引き入れるのは、「こわいひと」にとっちゃ、赤子の手を捻るよりも簡単だったろうな。

 ……高木京介に花束を。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)、近著に『気になる「あそこ」見聞録』(新潮社)がある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  2. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  3. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  4. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  5. アンチ急増中miwaの業界評
  6. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  7. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  8. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  9. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  10. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  11. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  12. 不幸が続く山口智充の不運
  13. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  14. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  15. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  16. のどちんこに勃起するLLサイズの巨根男
  17. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  18. 小嶋陽菜、卒業コン規模に見る人気低下
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 実力Jr.仲田拡輝、退所か

ジャニーズの人気記事

  1. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  4. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  5. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ