[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・相葉の動員超え! Sexy Zone・中島主演『黒崎くん~』、『デビクロ』上回るヒットに!

kentotto.jpg
健人の世界観に時代が追いついたわ~!

 2月27日に公開されたSexy Zone・中島健人主演の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』が、順調に動員数を伸ばしている。青春ラブストーリー系の作品では、女優・桐谷美玲が主演を務め、観客動員数200万人を突破した『ヒロイン失格』に追いつくような勢いを見せており、スタートから上々の評判だ。

 マキノ原作の『黒崎くんの言いなりになんてならない』は「別冊フレンド」(講談社)にて連載中の同名コミックを実写化したラブストーリー。中島は“悪魔級ドS男子”の黒崎晴人を熱演し、“白王子”こと白河タクミを俳優・千葉雄大が、そして2人のイケメン男子に振り回されるヒロイン・赤羽由宇を女優・小松菜奈が演じている。全国160スクリーンで公開され、オープニング2日間の成績は動員15万7,680人、興収1億9070万5,900円を記録。堂々の初登場第1位となり、最終興収10億円超が見込めるロケットスタートを切った。

 3月7日には都内でヒット御礼舞台あいさつが行われ、この時点までに動員は38万人、興収4億5,000万円を超えたという。中島が映画で主演を務めるのは、2013年11月公開の『劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの』、14年3月公開の『銀の匙 Silver Spoon』に続き3度目。主演3作目にして初の初登場首位を獲得し、7日の舞台あいさつでは「皆さんのおかげで、ここに立たせていただいた。うれしいですし、安心しました」と、安堵の表情を見せていたようだ。

「近年、ジャニーズタレントが主演したラブストーリーを振り返ると、山下智久が主演し、小松がヒロインを務めた『近キョリ恋愛』(14年10月公開、全国179館)は、オープニング2日間で動員13万5,181人、興収1億7,847万2,500円を記録。また、Kis‐My‐Ft2・玉森裕太主演の映画『レインツリーの国』(昨年11月公開)は190館で公開され、土日2日間での動員は約9万1,700人、興収は約1億2,400万円でした。『黒崎くん』は、これら2作品の成績を追い抜いただけでなく、嵐・相葉雅紀主演の『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(14年11月公開、302館)をも超えています。相葉は2日で動員13万3,390人、興収1億8,329万1,500円でした」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、桐谷や人気の若手俳優・山崎賢人、坂口健太郎が出演した『ヒロイン失格』は、268スクリーンで封切りされ、土日2日間の動員は22万4,083人、興収2億6,252万230円を記録。また、同じく青春ラブストーリーで山崎と女優・土屋太鳳が共演した『orange‐オレンジ‐』(昨年12月公開、303館)は、2日で動員約26万1,800人、興行収入は約3億1,200万円と、こちらも好成績を残している。

「中島の『黒崎くん』は、いずれの2作より上映館数が少ないこともあって動員数は下回っていますが、映画を見た人からは『黒崎くん、めちゃ面白かった! 最後までドキドキ』『ドS男子カッコよすぎ』などと、高評価を受けています。学生向けの作品のため、春休みに入ると、また動員が伸びる可能性もあるのでは」(同)

 先輩の主演映画をしのぎ、青春恋愛作品では『ヒロイン失格』や『orange』に次ぐヒット作となりそうな『黒崎くんの言いなりになんてならない』。今後も順調に数字を伸ばしてくれることを期待したい。

山崎賢人のイケメン仕事をかっさらっていきましょうや!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・相葉の動員超え! Sexy Zone・中島主演『黒崎くん~』、『デビクロ』上回るヒットに!のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! Sexy Zone・ジャニーズ・嵐のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  7. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  8. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  9. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  10. G・パルトローのサイトでセックス特集
  11. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  12. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  13. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  14. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  15. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. バツ3でも幸せになる方法
  18. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  19. プウ美ねえさん流体重キープ術
  20. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ

ジャニーズの人気記事

  1. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身