秋元康に愛された女

「またゴリ押し」SKE48・松井珠理奈、中谷美紀の“女子高生時代”役抜てきに批判

matuijyurina_200,300.jpg
もはや10代の貫禄ではない(撮影=岡崎隆生)

 4月からスタートする連続ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)に、SKE48の松井珠理奈が出演することが発表された。役どころは、中谷美紀演じる主人公の高校生時代役だというが、かねてよりAKB48運営からのゴリ押しがささやかれている松井だけに、ネット上では「ゴリ押しもたいがいにしろ!」と否定的な声が上がっている。

「今回のドラマで中谷は、男に敬遠されがちなプライドの高い39歳独身の医師・橘みやびを演じ、松井は、才色兼備で校内のマドンナ的存在だったみやびの女子高生時代を演じます。松井は現在19歳で、少し前まで女子高生だったわけですが、『アラサーに見られる』と本人も公言するように、『老け顔』として有名。ネット上では『老け顔なのに』『女子高生に見えない』『こんなに違和感がある制服姿はなかなかない』などとミスキャストを指摘する声が噴出しています。さらに、男女双方より人気の高い中谷の若い頃を演じるとあって、中谷ファンからは『はぁ!?』『中谷さん、かわいそう』などの怒りの声が見受けられます」(芸能ライター)

 ほかにも“マドンナ的存在”という役柄については、松井を寵愛しているといわれている秋元康の名前を出して、「そう思ってるのは、秋元だけ」と痛烈に批判するネットユーザーもいるようだ。

 スタート前から、松井をキャスティングしたことについて批判が巻き起こってしまった同ドラマ。しかし、それ以上にネット上で「このタイトルと内容、タイムリーすぎやしないか?」と大注目を集めているという。

「先月中谷は、長年交際していた渡部篤郎と昨年夏に破局していたことが報じられ、さらに渡部は現在、元ホステスの女性と結婚前提の交際をしているともいわれています。そんな中、中谷が“結婚しない女”という役柄に挑戦することになり、『現実とリンクしまくってる』『渡部へのあてつけに思えてしまう』『“私 渡部と結婚できないんじゃなくて、しないんです”って思ってそう』などとネット上は大盛り上がりですよ」(同)

 中谷は、来月2日から始まる舞台『猟銃』で、13年にもわたり不倫の恋をする男の妻、愛人、そして愛人の娘の3役を演じることとなっている。中谷が、当時RIKACOと結婚していた渡部と不倫交際を開始したとされているのも、13年ほど前であるため、ネットでは「現実とリンクしすぎ」という声も出ている。

 すでにネット上での関心度は抜群の『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』。出演陣は不本意かもしれないが、これらの話題性を視聴率につなげることはできるのだろうか?

松井珠理奈は、髪型が井森美幸と同じ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  13. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー